南部町にある曜日限定絵本カフェ『momo』で絵本の魅力のトリコになる!?

編集部いしやん
編集部いしやん

交流拠点施設に誕生した絵本カフェ

南部町の交流拠点施設『えん処 米や』に曜日限定でオープンするカフェ。大阪出身の元保育士で、自身も大の絵本愛好家という地域おこし協力隊の渡邉さんが切り盛りしています。店内は小上がりの座敷スタイルなので、赤ちゃん連れも安心です。不定期で絵本にちなんだイベントも行っていますよ。
店内には渡邉さんが集めてきた蔵書のほか、近隣図書館から借りてきた季節の絵本もラインナップ。
ままごとキッチンや木馬などを配したキッズスペースも好評です。
「きょうのごはん(ドリンクセット)」(1000円)をはじめ、週替わりランチやドリンクメニューも用意されています。写真はイメージ。

えほんカフェ momo

モモ

電 話:080-1919-1681

住 所:鳥取県西伯郡南部町法勝寺536

営 業:金曜、第2土曜11:00~15:00のみ営業※FBで要確認

駐 車:9台

情 報:FB

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部いしやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌ラズダ編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。
「日刊webラズダ」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。
日刊webラズダでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

ラズダ公式Twitter

ラズダ公式Facebook

いしやんのInstagram(フォロー歓迎!)

会社のいしやんブログ

おしゃれスポット・ショップ子連れ・家族旅行ランチグルメ

人気の記事

人気記の事