“日本一のカレー”が米子空港で味わえるってホント?

編集部べーやん
編集部べーやん

鳥取県産食材を盛り込んだ“カレーの殿堂”を味わう

地元カフェチェーン「LA BAR」と、カレーの日本一を決める「 神田カレーグランプリ」にて殿堂入りを果たした人気店『日乃屋カレー』のコラボ店。名物の「カツカレー」、定番の「 温玉のせ」のほか、鳥取県産白ネギや大山鶏など、鳥取産食材を使った地域限定メニューも楽しめます。食後には、こだわりのオリジナルコーヒーやスイーツをゆっくりと味わって。
名物「カツカレー」(普通盛880円、七分盛780円)は、ロースカツがドーンと乗った一番人気のメニュー。普通盛りで300グラムのボリューム。ご飯大盛り無料。
「大山鶏 南蛮タルタルカレー」(普通盛1200円、七分盛1100円)。カラっと揚げたモモ肉にタルタルソースがたっぷり。カレーとソースが混ざり、まろやかな味わいになっています。
カレーは甘口もあり、辛さの調整にも対応してくれます。 全品テイクアウト可能なので、自宅でも専門店の味が楽しめますよ。

日乃屋カレー×LA BAR

ヒノヤカレーラバール

電 話:0859-45-3803

住 所:鳥取県境港市佐斐神町1634 米子空港ビル2F

営 業:7:30〜20:30(OS20:00)

休 み:なし

駐 車:米子鬼太郎空港駐車場を利用

情 報:HP FB

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部べーやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部べーやん

山陰のタウン情報誌「ラズダ(Lazuda)」編集部の編集長。出雲市佐田町出身。
入社以来、ラズダを作り続ける編集スタッフ。
新しいラーメン屋には行かなきゃ気が済まないィィ性格(だそう)。日刊webラズダでは超ローカルYouTubeチャンネル「Lazuda TV」の企画・編集・出演を務めています!

YouTubeチャンネル【Lazuda TV】

べーやんのTwitter

グルメカジュアルスポット・ショップ