境港市『竜ヶ山公園』の魅力を再発見!プチトレッキングにスポーツ観戦も!?【公園であそ部】

編集部あつきち
編集部あつきち

境港市内でイチバンの広さを誇る公園がココです

今回、「公園であそ部」の活動を行ったエリアは境港市。

休日に子どもを連れて出かけるのはもちろん、遠足の目的地として利用されるなど、境港市民にとったらお馴染み(?)の公園…、

それはここ『竜ヶ山公園』!

陸上競技場と隣接していて、市内最大の広さを有する公園だとか。

競技場との共有駐車場があるので、そこに車をとめて公園内をブラ~リしてきました!

■■鳥取県内のテイクアウト・デリバリー情報まとめはコチラ■■

場所は、米子市内発なら境港→松江に向かう時など、利用する方も多い県道47号線沿いにあります。

車で走っていると横目に大きなコンビネーション遊具が見え、休日にはたくさんの子どもたちで賑わっているのがよく分かります(^O^)♪

し か し !

失礼ながらてっきり、このコンビネーション遊具しかないと思いきや、公園内を歩いてみると、こんなところもあったんだ~!なんていう発見がありましたので、順を追って紹介していきます!
 

 知 ら な か っ た ! 発 見 ① ソ ー シ ャ ル デ ィ ス タ ン ス を 確 保 し て る 遊 具 

こじ付け?? いやいや、これは立派なソーシャルディスタンス!(しかも4人ver.)
さすがに2メートルの距離はありませんが…。

手前のコンビネーション遊具から少し離れた、奥まったところに発見。シーソー、さすがにいい大人になった私はご無沙汰ですが、小さい頃はよく遊んだなぁ……。踏み場に足を引っかけてルールを守って遊びましょう♪

クロスカントリーコースの先へ……登った先には!?

正直、クロスカントリーコースがあることも初めて知りました。公園内には約1kmのクロカンロードが整備されています。ウォーキングにピッタリですね。

登山道に惹かれ登ってみると…てっぺんが見えてきた! 山の上には何が!?

 知 ら な か っ た ! 発 見 ② 公 園 の 上 に ま た 公 園 !? 

なんと、登山道の先には広場があり、遊具も。走り回るだけの広さも充分にあります。鬼ごっこやかくれんぼなんかもできそう。

左手側のすべり台の裏側には…??

海を泳ぐお魚たちのイラスト。跳ねるトビウオもいます。イラストのクオリティー高すぎません? 空に浮かぶ星も可愛い。

 知 ら な か っ た ! 発 見 ③ ス ポ ー ツ 観 戦 や 応 援 が で き ち ゃ う 

「もしかして…!」と思い、球技場の方へ歩いて行ってみると、ほ~ら球技場が見えました~~~!

小高い場所から見下ろす陸上球技場。風が抜けてまた気持ちがいいんです。

市内小学校の陸上大会が、ここで行われたりすることもあるそうで、時期によっては様々な試合・大会の観戦ができそうです。ぜひ賑わっているところを見てみたい!

今回は公園自体は知っていても、歩いてみて発見したこと、ものが多くありました!

公園内には注意喚起の看板も出ていました。それぞれが対策をして、ケガなどにも注意をしながら正しく、そして何より楽しく遊びたいですね!

竜ヶ山公園

リュウガヤマコウエン
住 所:鳥取県境港市三軒屋町4043 [MAP]
駐 車:あり

【公園であそ部って?】全力で“子ども”に戻る「公園の魅力“再発見”コラム」

公園といえば、子連れさんはもちろん、散歩をしたり、愛犬と一緒に散歩をしたり、天気の良い日は乾いた芝生の上で寝転がったり。言うまでもなく利用方法は人によって様々。最近では運動不足解消にウォーキングを楽しむ人も増えてきています。

このコラムは、米子・松江・出雲エリアを中心に様々な公園に突撃し、童心に返った筆者が全力で公園の魅力を筆者視点で余すことなく(?)紹介していくコーナーです。

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部あつきち

タウン情報ラズダ編集部

編集部あつきち

タウン情報ラズダ編集部。鳥取県米子市、白ネギがおいしい町出身。

好きな食べ物は旬の野菜とくだもの、大豆製品。夏に見るツヤッツヤなナスと、冬のぶっくり太ったカブを見つけると、うれしくてテンションが上がります!

取材先で感動した場所は隠岐の島「摩天崖」、思い出の取材先は境港市「ポパイ」と大田市「Cafe Asbach」。
偶然が生む発見が大好物!ハプニングは好きな方です!

【あつきちの過去の記事一覧はこちら】

ラズダ公式Instagram

あつきちのInstagram