[BIKAI]大山町にある国道沿いの海辺カフェ。絶景オープンテラスが最高に気持ちいい!

編集部べーやん
編集部べーやん

国道9号線沿いに立つ絶景自慢のカフェレストラン『BIKAI』

鳥取県西伯郡大山町の国道9号線沿いにある『BIKAI(ビカイ)』は、絶景のオープンテラスがあることで有名なカフェレストラン。

目の前に180度の大パノラマのオーシャンビューが広がるテラス席は、自宅で過ごした自粛疲れも吹き飛ばしてくれそうです!

こちらでは、昼はパスタやハンバーグのランチセットが楽しめるほか、食後には厚焼きの自家製ワッフルもオススメです。

店内からも日本海を見渡すことができ、季節や天候、時間ごとにさまざまな海の表情を楽しむことができます。映画やドラマで見かける真っ青な海と空のコントラストを望みながら、ゆっくり食事を楽しむことも、ここなら体験できそうです。

『BIKAI(ビカイ)』の場所

お店までのアクセスは、山陰自動車道の「名和IC」から9号線方面へ約5分。駐車場はたっぷり40台分。

水曜が定休日となっています。

海を独り占めできる贅沢なスペースでシェフ自慢の料理を堪能しよう

お店のイチオシは「本日のお肉ランチ」(1650円)。鳥取県産和牛など、地元食材にこだわった日替わりランチです。サラダ、スープ、ドリンク、パンまたはライスが付きます。

土・日曜も営業しているほか、テイクアウトにも対応していますよ。

食材へのこだわりは、山陰沖の新鮮な鮮魚はもちろん、鳥取県産の和牛・大山豚・大山ハーブ鶏、野菜も大山の麓の採れたてを使い、安心の地元食材を活かしたメニューが楽しめます。

『あの夏のあの海を思い出してもらいたい』がコンセプト!

建物は夏の海の青に映える白い外観。店内は明るい雰囲気ですべての席から海を見ることができます。

テラス席は、アメリカ西海岸をイメージして作った「ブルードット ザ テラス」(8人掛け1卓)。利用には予約がオススメです。

思い出をつくりに、ちょっと特別な時間を過ごしてみませんか?

昼間もステキですが、あたりが朱色に染まる夕暮れ時も格別ですよ!

BIKAI

ビカイ
電 話:0859-54-2665
住 所:鳥取県西伯郡大山町富長159-1 [MAP]
営 業:11:00~16:00(OS15:30),17:30~20:30(OS20:00)
休 み:水曜
駐 車:40台
情 報:HP Insatgram

2020年6月6日公開/2021年5月31日更新

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部べーやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部べーやん

山陰のタウン情報誌「ラズダ(Lazuda)」編集部の編集長。出雲市佐田町出身。
入社以来、ラズダを作り続ける編集スタッフ。
新しいラーメン屋には行かなきゃ気が済まないィィ性格(だそう)。日刊webラズダでは超ローカルYouTubeチャンネル「Lazuda TV」の企画・編集・出演を務めています!

YouTubeチャンネル【Lazuda TV】

べーやんのTwitter

おしゃれスポット・ショップグルメカジュアルスポット・ショップイタリアン(イタリア料理)子連れ・家族旅行絶景スポット・景観スイーツ・おやつランチ洋食テイクアウト・持ち帰り