スタッフおすすめ記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

伝説が息づく松並木を借景に舟小屋がずらり並び立つ『屋那の松原・舟小屋群』の景観は圧巻!

レジャー絶景残したいモノ

編集部いしやん
編集部いしやん

隠岐の島で出合える旅情を誘う絶景

「舟小屋」とは、舟を格納する建物のことで、島根県の沖合に浮かぶ隠岐の島町の南西、都万(つま)湾には、木造平屋で杉皮葺きの舟小屋が20棟、100メートルにわたって連なります。

また、舟小屋群の背後には、昔、若狭の国から隠岐に流れ着いた八百比丘尼がひと晩で植えたと伝わる松並木も。

「日本の白砂青松百選」にも選定されている両者の景観があいまって、唯一無二の独特で趣き深い漁村風景をつくり出しています。

屋那の松原・舟小屋群

ヤナノマツバラ フナゴヤグン

電 話:08512-6-2311(隠岐の島町役場都万支所)

住 所:島根県隠岐郡隠岐の島町都万

営 業:周辺自由

駐 車:なし

情 報:HP

編集部いしやん

タウン情報Lazuda

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌「Lazuda」編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。「日刊Lazuda」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。日刊Lazudaでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

twitter:https://twitter.com/Lazuda_com

facebook:https://www.facebook.com/tj.lazuda/