スタッフおすすめ記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[雲南市オープン]メイドイン島根の体にいいコーラ!?『出雲SPICE LAB.』をお取り寄せ!

新製品新店暮らしお役立ち情報お取り寄せ・通販

編集部いしやん
編集部いしやん

オリジナルの手作りコーラが誕生!飲み方次第でアレンジも

梅雨真っ盛りの6月29日に誕生した『出雲SPICE LAB.(イズモスパイスラボ)』
「スパイスを通して、耕す人も、創る人も、手に取る人も。関わるみんながちょっとわくわくしちゃう。」をコンセプトに、なんと完全オリジナルのクラフト(手作り)コーラを開発・販売!

■■山陰の新店情報まとめはコチラから■■

現在のラインナップは……

●定番の「クラフトコーラ」
●苦みを抑えた「こどもコーラ」
●漢方にも使われるスパイスも使用「クラフトエナジー」
●現地の味を忠実に再現した「ジンジャーチャイ」

価格はそれぞれ100mlの小瓶タイプが1000円、300mlの大瓶が2800円となっていて、ギフト用パックなども。なお、ギフトパックを除き送料は別途です。

オンラインショップでの購入はコチラ→【出雲SPICE LAB.】

現在はオンラインショップでの販売のほか、松江市の『青杏+グループセンター店』、出雲市の『くるみ市』と、出雲縁結び空港内の『一畑百貨店出雲空港店』でも店頭販売がスタートしています!

原料は自分たちでも栽培!徹底した地元メイドへのこだわり

島根県雲南市の耕作放棄地などを活用し、地元に根付いたクラフトコーラを製造しています。

自分たちで原材料の試験栽培も行っていて、そこは農薬・化学肥料を使っていません!
さらに、より商品に適した味・香りになるようにと、新しい農法へのチャレンジも。

自然由来の原料で製造しています。製造も耕作と同じく、新しい製法も模索しながら最適解を目指しているそう。

気になる味は?せっかくなのでギフトパックを注文してみた!

結局のところ、「クラフトコーラって何なん?」
そんな読者のみなさんの声に応えるべく、実際に飲んでみました!
ここからは、編集部の“新しいもの好き担当”こと、私いしやんの主観ありありの実飲レポートです。

(ただ、ただ飲んでみたいってのもありますけど!)

これがギフトパックの中身。
100mlタイプのクラフトコーラの3種類詰め合わせになっていて、シンプルなロゴ入り段ボールで発送されます。

中身の基本セットは「クラフトコーラ」、「クラフトエナジー」、「ジンジャーチャイ」の3本ですが、希望があればアレンジも可能。
私は「クラフトコーラ」、「クラフトエナジー」に加えて、子ども用に「こどもコーラ」をセレクトしてみました!

パッケージはどれも可愛い! 飲み終わった後も楽しめそうです。

まずは定番の「クラフトコーラ」から!
原液1に対して、炭酸水3の割合で割っていただきます。この割合は基本的に全種類共通。

10種類のスパイスと3種類の柑橘を配合されていて、口当たりはピリッとスパイシーですが、鼻を抜ける柑橘系の爽やかな香りがたまりません!
生姜の香りや味わいもあって、ゴクゴクと飲み干せちゃいます。

今回は炭酸水で飲みましたが、お湯で割ったり、ウイスキーやジンなどのお酒で割って飲むのも良さそう~!

(ちなみに、今回注文しませんでしたが「ジンジャーチャイ」のみ、1:5で割ることを推奨されています。たくさん飲みたい!って人はこちらもどうぞ~。)

お次は我が家の子どもたちも楽しみにしていた「こどもコーラ」
とはいっても、子どもたちは炭酸が飲めない(シュワシュワは痛い!とのこと……)。なので今回は『出雲SPICE LAB.』山田さんオススメの牛乳割りでいただきます!

8種類のスパイスと2種類の柑橘、さらにハチミツが加わり、苦み抑えめのブレンドに。
子どもたち「………無言(ゴクゴクゴク、プハーッ!)」
飲み終わった後の「おかわり!」の声と必至な顔を見聞きする限り、ハマったようです(笑)。

無添加製造はもちろん、皮まで使うレモンは無農薬&ワックス不使用なので安心安全。ティースプーン一杯程度をヨーグルトにかけてもおいしく味わえそう!

ラストは待望(?)の「クラフトエナジー」
こちらはオーソドックスに強炭酸水で。

7種類のスパイスの中には、漢方としても使われているスパイスも使用。さらにはパイナップルジュース、ハチミツも加わり、体にも良さそうなエナジードリンクになっています。

エナジードリンクにありがちな苦みはほとんどありません。スパイシーさは控えめですが、「クラフトコーラ」以上に飲みやすさは抜群!
職場に置いておきたい一杯ですね。

仕事場への差し入れにも良さそう(誰か差し入れして~!)

ギフトパックに入っている100mlタイプなら、おおよそ1本で3~5杯分のドリンクが楽しめます。
ヨーグルトに入れるなどして、飲む以外の味わい方で活用すれば、容量以上に満喫できそうです!

ギフトパックは送料込みで3700円(自宅用はちょっとお得な送料込み3650円!)。
子どもも飲める安心原料でのドリンクなので、小さい子どもがいる家庭への贈り物にもピッタリ。
キャンプをはじめとしたアウトドアに持ち込めば、一躍ヒーローになれそう!

オンラインショップでの購入はコチラ→【出雲SPICE LAB.】

雲南市発のクラフトコーラは今後の展開も楽しみ!

『出雲SPICE LAB.』の代表・山田さんは大阪出身。都会を離れて、海外を転々し、その数はなんと50ヵ国以上!
旅を通して、自然の美しさと農業の魅力のトリコになり、2018年から雲南市へIターン。

現在のメンバーは代表の山田さんと、広報&食いしん坊担当として中野さん(中野さんは甲子園出場経験も!)。
中野さんは東京に住みながら、リモートで活動に参加。広報活動などを行っています。

そして農園アドバイザーとしとして地元・雲南市の永瀬さん。
永瀬さんは現在でも『出雲SPICE LAB.』へ、土づくりや栽培方法などをアドバイスしてくれているんだとか。

都会から移り住んだ1人の青年・山田さん、東京からオンラインで活動を支える中野さん、それを支える地元民の永瀬さん。この3人を中心に起こってきそうな“スパイス旋風”、とっても楽しみです!

今後はホームページで、クラフトコーラを使ったレシピなども紹介されるそうなので、ぜひチェックを!

■■山陰の新店情報まとめはコチラから■■

出雲SPICE LAB.

イズモスパイスラボ
問合せ:kentaro.y.1001@gmail.com
住 所:島根県雲南市大東町下阿用313
営 業:9:00~18:00(問合せ受付時間)
休 み:土・日曜、祝日

情 報:HP オンラインショップ Twitter Instagram

編集部いしやん

タウン情報Lazuda

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌「Lazuda」編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。「日刊Lazuda」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。日刊Lazudaでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

twitter:https://twitter.com/Lazuda_com

facebook:https://www.facebook.com/tj.lazuda/