[出雲市]島根のオールスター勢揃い!子ども連れにオススメの『ゴビウス』で水辺の生き物をウォッチ&タッチ

編集部いしやん
編集部いしやん

出雲の『ゴビウス』は宍道湖や中海など島根の水辺の生き物が勢揃い!

島根県には親子で見て・ふれて・体験して楽しめるスポットがたくさん!
家族旅行で訪れた際には、各地の有名スポットとあわせてぜひ立ち寄って、たくさんの思い出を作りたいですね。
旅先でのワクワクする体験は、子どもにとってもきっと忘れられない思い出になるはず。

そこで今回は、島根県の湖や川をテーマにした水族館『島根県立宍道湖自然館ゴビウス』をご紹介します!

全国で7番目の大きさを誇る宍道湖は、わずかに塩分を含む汽水湖であるため、魚類が豊富です。

そんな宍道湖のそばに建つ『ゴビウス』は、「自然環境と共生・ふれあい」をテーマに、島根の汽水・淡水域に生息する生き物の生態を楽しみながら学ぶことができる体験学習型水族館です。

工夫を凝らした大小様々な水槽展示で島根の水辺に暮らす楽しい仲間たちを紹介

館内では、島根県内の河川や宍道湖・中海に暮らす約200種類の生き物約1万点を紹介しています。

宍道湖・中海をイメージした水槽、豊かな川とそこに生息する生き物の姿を再現した全長18mの「河川ジオラマ水槽」、そして2019年に新設されたばかりの「シラウオ水槽」など大小様々な水槽に展示。

「シラウオ水槽」は、ライティングを工夫してあり、体が透き通ったシラウオが虹色に輝くように見えるオススメのスポットです!

見るだけじゃない!タッチプールで子どもも生き物と仲良くなろう♪

また「あそびっ湖まなびっ湖ひろば」にある「だんだんタッチプール」では、アメリカザリガニにタッチして遊んだり、魚を真横や下から観察したりと水の生き物を身近に感じることができるんですよ。

週末には多くの子どもたちで賑わう人気のコーナーです。生き物たちがびっくりしないようにやさしくタッチしてみてね!

このほか、自分が水槽の中に入ってしまったような目線で魚たちを鑑賞できる「ヘルメット水槽」など、様々な角度で楽しく島根の水辺の生き物たちを感じることができる『ゴビウス』。

『ゴビウス』では、楽しみながら自然や生きものについて学べるイベントを定期的に開催中。
さらに外には、お弁当を広げたり、休憩したりできる芝生広場もあるなど、子どもとのおでかけにうってつけのスポットですよ。

詳しい内容はコチラ→家族で“しまね旅”!地元ライターおすすめ 子どもと一緒に楽しめるスポット17選【しまね観光ナビ】

島根県立宍道湖自然館ゴビウス

シンジコシゼンカンゴビウス
電 話:0853-63-7100
住 所:島根県出雲市園町1659-5  [MAP]
営 業:9:30〜17:00(最終入館16:30)
休 み:火曜(祝日の場合は翌平日休)、12/28~1/1*ただし1/1は臨時開館
料 金:入館大人500円、小中高生200円、未就学児無料、年間パスポート大人1400円、小中高生500円
駐 車:100台
設 備:AED・授乳室・オムツ替えスペース・洋式トイレ・多機能トイレ
情 報:HP

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部いしやん

タウン情報Lazuda

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌「Lazuda」編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。「日刊Lazuda」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。日刊Lazudaでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

twitter:https://twitter.com/Lazuda_com

facebook:https://www.facebook.com/tj.lazuda/

レジャー子連れ・家族旅行公園・遊び場おすすめスポット

人気の記事

人気記の事