【11月末まで】この飲み方、ハマります。米子駅前でやってる新しい“カンパイ”様式を編集部が体験したら友情が深まった!?

編集部あつきち
編集部あつきち

道端で乾杯⁉︎米子駅前通りの飲食店の名物を“イイとこ取り”できるイベント「米子駅前ストリートテラス」!

とある金曜日の仕事終わり。
私が友達を1人誘ってやってきたのは……。


立ち飲み。
ちょい飲み。
道飲み。

の文字を見るだけでも、ちょっと惹かれてしまうこのイベント「米子駅前ストリートテラス」です!
なんでも、1000円で1200円分使えるチケットを買って、サクッと飲んで帰る、なんてこともできちゃうらしい。

お得になるプレミアムチケット(1000円で1200円分利用OK)を購入して、お店の料理やドリンクをテイクアウトし、三密を避けながら外での飲食を楽しめる!といった内容になっています。

「米子駅前エリアを舞台にした特設フードコート」といった感じです。

【詳細はコチラ】米子駅前の人気店の絶品グルメを特設立ち飲み席で満喫する「米子駅前ストリートテラス」が開催スタート

特設フードコートって? チケット購入から飲食まで実際に体験してきたよ!

屋外で飲食できるのは「共通自由テラス」と「各店舗前カウンター」の2種!

各店舗の料理を持ち寄って飲み食いできる「共通自由テラス」がこちら。(写真左側)

1~3人ほどが立って並べるテーブルが5セットほど設置してあります。
歩行者のジャマにならないよう、テープで区切り線もしてありました。

あと、参加店舗の店前にも特設カウンターが設置されています。
こちらでは原則、目の前のお店の料理・ドリンクしか飲食できないので注意しましょう!

①まずは、チケット購入から!(当日券のみ)

まずは共通自由テラスがある本部でチケットの購入です。
支払う際はおつりが出ないので、足りない場合は追い銭で補いましょう!

1000円だと、1200円分のチケットが6枚綴りになっています。

②テイクアウトするメニューの目星をつける

現在参加店舗は19店舗!(本部にあるチラシでチェックできます)

いきなり、どこのお店にしようかな~と迷いそうなほどのラインナップ。
すべての店舗ではないですが、メニュー表がチケット購入時に見られるので、チェックして目星をつけておくとスムーズかも♪

“あの店のあの料理、あの店のアレ、あの店のコレ”なんて、良いとこ取りできるも、このイベントの醍醐味ですよ~(^O^)

③いざお店へ! 注文から受け取りまで

今回は2人でチケットを3枚(3600円分)を購入しましたよ!

(足りなくなる気もする……)

\ 1件目はコチラから /

人気の「鯖しゃぶ」をはじめ、創作和食や会席料理が自慢の『美酒佳肴ゆらく』

「駅前ストリートテラスのチケットで、料理をテイクアウトしたいんですけど…」とお店の方に伝えると、メニュー表を見せてくれましたよ。
※料理やお店の混雑具合によっては多少待ち時間があります。

『ゆらく』では、「〆サバ赤しゃり寿司」をテイクアウト~!
一品だけ持ち帰ることって初めての経験だから、新鮮!

(そして2件目のお店へ向かう一行……)

④料理が並んだので、乾杯!

『ゆらく』に続けて『和食居酒屋 旬門 米子本店』では名物の自家製豆腐「献上豆腐」と「大山どり手羽先唐揚げ」、各ドリンクを注文しました。

お店で使っている器、使い捨てのパッケージどちらを使用するかは店舗によって様々。使い捨てパックは、テーブルにごみ袋が設置してあるのでそちらにポイしましょ。

\ ココでおさらい① 回り方のコツ /
・テイクアウトするメニューはだいたい目星をつけておくと吉!
・ビールなどの飲み物を頼むと決めてるお店は、最後に回すのが吉!
・親切心も忘れず!追い銭する際に小銭を持っているとお店の方が非常に助かります

2人だとカウンターにもゆとりがあります。

寒い日だって着込めば平気! 賑わう街並みを眺めながら飲むのも、中々気分が良い〜♪
なんだかお酒の回りも、早い気がする~?(笑)

\ ココでおさらい② 楽しく飲み食いのポイント /
・カウンターの区切りテープからは出ないように飲食を楽しもう!
・しっかり着込んで温かくして行こう!
・鞄は肩に掛けられるバッグを推奨!

自分流の楽しみ方! こんな風に使うのもあり

例えば、
1件目はお店の中で飲み会。

その行く前に「ちょこっと飲みたい」、もしくは帰り道「ちょっと物足りないな~」なんて思った時も、このイベントの良さが発揮される時です!!

ちょっとおしゃれな気分に浸れちゃうお店『カゼトソラ』へ。外観もかわいいです。

見てるだけでテンション上がってくるこちらの一品は「バトウ(マトウダイ)のカルパッチョ」。
彩りもきれいなひと品、女子の心を鷲掴みです。

こちらはワインがオススメのお店なので、スパークリングワイン(ソーヴィニヨンブラン・辛口)片手に乾杯~!

あとやっぱり、温かい食べ物は外せないなぁ~

なかなか外で飲んだり食べたりする機会ってないから、楽しい~!
…とはいっても11月! 少し肌寒い中、温かい食べ物も恋しくなる。

\ そんな時はラーメンでしょう~! /

「牛骨ラーメン(塩)」は、『炉端焼き 家富良』でテイクアウトしました!

11月9日オープンの姉妹店『ラーメンばんらい』で提供するラーメンを、先行して提供していました~。
懐かしい味わいの牛骨ラーメン、〆にピッタリで、体も温まってとってもおいしかったです。

『ラーメンばんらい』もイベントの加盟店舗として参加する可能性ありとのことなので、ぜひ本部で聞いてみてください。
※『家富良』さんでの提供は、なくなり次第終了、日程によるので、お店に聞いてみましょう

【まとめ】友達との仲も深まる? 新しい乾杯方式にハマりました!

今回は友達を誘って2人で行ってきたわけですが、ドリンク2杯ずつ飲んでチケット3枚は完全に予算オーバー(笑)。
街中を歩きながらお店を巡って、乾杯して、いろんなお店の料理を少しずつ食べながらおしゃべり。

話のネタが尽きないので、友達との仲がより深まる!
よって、お腹いっぱい食べなくてもなんだか満たされる!

ちょこっと飲みや、フラッと一人飲みなら、チケット1枚買って足りない分を追い銭で補うのがきっとベストです!

今しかできない「米子駅前ストリートテラス」!
11月の夜は、友達や職場の同僚や仲間、気になる人を誘って、米子駅前の街へ繰り出してみませんか~♪

■詳細はコチラ■

開催期間 開催中~11月30日(月)の火~土曜、22・23日は開催
※雨天中止
開催場所 米子駅前(共通自由テラス、店舗前カウンター)
※チケット購入は「駅前通り第1駐車場」前本部にて
開催時間 17:00~22:00
チケット料金・内容 1000円で1200円分使えるチケット(200円×6枚つづり)
協賛店舗 19店舗
シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部あつきち

タウン情報Lazuda編集部

編集部あつきち

日刊Lazuda(ラズダ)編集部。鳥取県出身の元栄養士でありながらもっぱら食べる専門。食べること、週末のビールをモチベーションに日々の業務に取り組んでいる(らしい)。好きな食べ物は大豆製品。最近のブームは焼肉。

【HP】:https://www.instagram.com/tj_lazuda/

ラーメングルメ魚介・海鮮料理イタリアン(イタリア料理)居酒屋・バーテイクアウト・持ち帰り肉料理魚介料理和食地元を応援!ビール・お酒

人気の記事

人気記の事