[湯梨浜町]恐竜だけじゃない!巨大ウミガメもいた!絶景広がる『潮風の丘とまり』でアニマルハントが楽しい!?【公園であそ部】

編集部あつきち
編集部あつきち

恐竜のほかに巨大ウミガメにも会える絶景公園『潮風の丘とまり』

とある取材先(お店)にいたお客さんから、「近くの公園に大きなウミガメがいますよ~」と聞きつけやってきたのは、湯梨浜町にあるレジャースポット『潮風の丘とまり』。

巨大なウミガメが見られる公園って……!?

『潮風の丘とまり』は日本海に面するビュースポット

四方を見渡せる公園は、心地い~い風が吹いていて、立っているだけで気持ちがいい~。

って、……何者かがこっちを見ている!?

ウ、ウミガメだー!

とてもやさしそうなお顔をしている。
本当にウミガメとして造られたものかは分からないけど、めちゃめちゃ大きい亀さんなので、きっとウミガメでしょう。
甲羅の上にも上って、景色を眺められるみたいです。

私の予想をはるかに超えた大きさだったのですが、分かりやすく比較するものがないか、探していたところ……

お散歩中のおばあちゃんが通りがかってくれました。

甲羅の上に100人(!?)くらい乗れるんじゃないかってくらいの大きさです!(これぞ、100人乗っても大丈夫!)

ウミガメさんの上から、日本海をずっと遠くまで眺めることができました!
高い位置から望む景色ならではですね。

ベンチに座ってぼーっとしてもよし、おしゃべりもよし、寝転んでもよし!

こんな場所でブランコ乗るの、気持ちいいに決まっているでしょう!

また、このエリアには大きな恐竜もいましたが、私が出かけた時は改修中(?)のためか策で囲ってありました。

駐車場から丘に上がれば青い海とグリーンの芝生がいっぱい。しかもその上に恐竜やウミガメが存在していたなんてびっくりです!
遊べる、癒しスポット満載の子どもも大人も楽しいレジャースポットへぜひ出かけてみてください~♪

ちなみに

「巨大ウミガメがいるよ!」と教えてくれたお客さんがいたのはこちらのお店。

月曜日だけの古民家カフェ『月よう日』さん。
手作りのベーグルサンドやぜんざい、「この食材をもらったから作ってみた!」なんていうきまぐれメニューをテイクアウトしたり、玄関先のかわいいカフェスペースで食べたりすることもできる、とってもかわいいお店です。

『潮風の丘とまり』とは距離も近く、公園に行く途中に寄れるお店さんなので、テイクアウトして公園でベンチに座りながら食べるのも気持ちがよさそうだな~と思いますよ。遊びに行った時が“月曜日”だった時は、ぜひ!

【お店の取材記事】[湯梨浜オープン]毎日食べたくなるおやつ!海近くのおしゃべりカフェ『月よう日』へ

潮風の丘とまり

シオカゼノオカトマリ
住 所:鳥取県東伯郡湯梨浜町泊1313 [MAP]
駐 車:あり

【公園であそ部って?】全力で“子ども”に戻る「公園の魅力“再発見”コラム」

公園といえば、子連れさんはもちろん、散歩をしたり、愛犬と一緒に散歩をしたり、天気の良い日は乾いた芝生の上で寝転がったり。
言うまでもなく利用方法は人によって様々。最近では運動不足解消にウォーキングを楽しむ人も増えてきています。

このコラムは、米子・松江・出雲エリアを中心に様々な公園に突撃し、童心に返った筆者が全力で公園の魅力を筆者視点で余すことなく(?)紹介していくコーナーです。

■■これまでの「公園であそ部」の活動&山陰のオススメ公園記事はコチラ■■

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部あつきち

タウン情報ラズダ編集部

編集部あつきち

日刊webラズダ編集部。鳥取県出身の元栄養士でありながらもっぱら食べる専門。
食べること、週末のビールをモチベーションに日々の業務に取り組んでいる(らしい)。好きな食べ物は大豆製品。最近のブームは焼肉。

ラズダ公式Instagram

あつきちのInstagram

子連れ・家族旅行公園・遊び場おすすめスポットお散歩・散策