島根県初上陸!高級食パン専門店『もう言葉がでません』の“早起き体質になっちゃう”食パン

編集部あつきち
編集部あつきち

朝起きるのが楽しみになっちゃう♪高級食パン専門店『もう言葉がでません』がシャミネ松江内にオープン

鳥取県に3店舗を構える話題の高級食パン専門店『もう言葉がでません』が2020年11月28日、島根県にも初上陸しました~!

場所は松江駅構内の『シャミネ松江店』の中。

構内でもかなり目立ちます!
いろいろな店舗が連なる中、ひと際目立つピンク色の外観が映えてます~!

「あ!明日の食パン切らしてるわ~」と気づいた時、通勤通学の途中に立ち寄ることもできるし、最初の20分間は無料の「松江駅前地下駐車場」に駐めて仕事帰りさっと寄ることもできちゃいますよ。

【合わせてチェック】『もう言葉がでません マルイ両三柳店』の記事はコチラ

インパクトのある外壁のデザインには、松江市特産のボタンの花をあしらっています。
細かいデザインにも注目してみて(^^)

『もう言葉がでません』はくちどけのいい食パン2種類をラインナップ!まずは“生”で!

『もう言葉がでません』では、2種類の食パンをラインナップ!

上品でふんわり、くちどけの良さにこだわった「なまの口どけ(プレーン)」(税別800円・2斤)と、サンマスカットレーズンがたっぷり入った「まぼろし(レーズン)」(税別980円・2斤)。

オススメの厚さは少し厚めの25~30mm。保存する時はスライスしたパンを1枚ずつラップでくるんで、冷凍保存がベストです。

ふわんふわんに柔らかい食パンをまずは生で。
もっちり柔らかい食感の後のなめらかな口どけに驚き!(まさに、言葉がでません!)

ジャムを付けたり、トーストしてももちろんオイシイ! カリッと香ばしい食パンも好みでした♪

自社のオリジナルジャムも6種類! 食パンと合わせて買いたくなりますね♪

自宅用、お土産にもピッタリな“ちょっと贅沢”な食パン!

ご自宅用はもちろん、お土産にもオススメです。

2斤の食パンをもらうとテンションあがっちゃいますよね。おまけに派手なデザインの袋だけでもネタがつきません!

寝坊防止(!?)にもなるかもしれない、『もう言葉がでません』の食パンをぜひじっくりゆっくり、味わってみてくださいね~♪

もう言葉がでません シャミネ松江店

モウコトバガデマセン 
電 話:0852-61-0250
住 所:島根県松江市朝日町伊勢宮472-2 シャミネ松江内 [MAP]
営 業:9:00~19:30
休 み:不定休(シャミネ松江店に準ずる)
駐 車:あり
情 報:HP Instagram Twitter Facebook

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部あつきち

タウン情報ラズダ編集部

編集部あつきち

日刊webラズダ編集部。鳥取県出身の元栄養士でありながらもっぱら食べる専門。
食べること、週末のビールをモチベーションに日々の業務に取り組んでいる(らしい)。好きな食べ物は大豆製品。最近のブームは焼肉。

ラズダ公式Instagram

あつきちのInstagram

おしゃれスポット・ショップグルメパン屋・ベーカリー朝活・モーニングランチテイクアウト・持ち帰り