【しまとりクイズ】鳥取県民でも読めない!?鳥取の難読地名いくつ答えられる?@29問

編集部あつきち
編集部あつきち

鳥取・島根に詳しくなれる(!?)『しまとりクイズ』

鳥取・島根に詳しくなれる(かもしれない)クイズコーナー第29弾です!

このコーナーでは、取材先での発見や地元で話題になっているもの、地元の方から聞いたお話しなど、様々なことをクイズ形式で紹介していきます!
ぜひ日頃の話のネタとして使ってみてください♪

問題 ~鳥取県の難読地名編~

今回は難読地名の問題(鳥取編)です。
鳥取県に住んでいても、たまに“なんて読むの?”なんていう地名に遭遇したこと、みなさんもきっと一度はありますよね。

今回出題する5問中、みなさんは何問答えられますか!?

第1問 「車尾」

……くるまお? しゃび?

米子市内にある地名で、その昔出雲街道の宿場で後醍醐天皇がこの地に寄った際に「尾車」と詠んだのを逆にして「車尾」になったそうです。

 

正解は……

A.くずも

『どらドラパーク 米子市民球場』があるあたり。
「くるまお」という読み方は「くずも」に転訛したとのこと。

第2問 「郡家」

鳥取市気高町にある地名です。……こおりけ? ぐんか?

 

正解は……

A.こおげ

史料「因幡志」では古代の郡司の館跡であったことによるとされていますが、古代の郡家跡は逢坂谷中央部の上原で確認されており、水の乏しい草生地を「こおげ」ということから、逢坂谷が空谷で水に乏しいため、この地名がついたとも考えられるそうです。

第3問 「野花」

……のばな? やばな?

この地域で育った果物を使った「野花」というお酒もありますよ!

 

正解は……

A.のきょう

湯梨浜町にある「野花(のきょう)」。
この地区は気温の変化が穏やかで、梨や柿、びわのほかに梅と果物がとてもおいしく育つのだそう。
厚い果肉「野花梅」を使って作られた梅酒「野花」は『梅津酒造』の代表銘柄として販売されています。

詳細はコチラ:梅津酒造有限会社

第4問 「皆生」

これはカンタン?

 

正解は……

A.かいけ

日本海に面した皆生(かいけ)は有名な温泉街でもあるので、簡単だったでしょうか?
トライアスロン発祥の地としても知られていますね。

そして皆生温泉は2020年で開発100周年。周年を記念した歌を、とある老舗旅館の社長が歌われています。

サムネイル

第5問 「方面」

……ほうめん?(そのまま……)

 

正解は……

A.かたも

方面と書いて“かたも”。こちらも湯梨浜町内、『東郷運動公園』のすぐ近くにある地区。「潟の表」の転訛?ともいわれています。

【おまけ】ローカルYouTubeチャンネル「ラズダTV」でもご当地クイズやってます!

サムネイル
シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部あつきち

タウン情報ラズダ編集部

編集部あつきち

日刊webラズダ編集部。鳥取県出身の元栄養士でありながらもっぱら食べる専門。
食べること、週末のビールをモチベーションに日々の業務に取り組んでいる(らしい)。好きな食べ物は大豆製品。最近のブームは焼肉。

ラズダ公式Instagram
あつきちのInstagram

暮らしお役立ち情報クイズ