次回は2021年元日!日本茶カフェ『スカラベ』のフルーツサンドフェアは爆買い必至かも!?

編集部あつきち
編集部あつきち

松江の人気お茶カフェ『Scarab(スカラベ)』が始めた「フルーツサンドフェア」が楽しすぎて…!

お茶文化が根付く松江の日本茶製造メーカー『千茶荘』発のカフェ『Scarab(スカラベ)』。
松江市学園にある『スカラベ136』と京店商店街内の『スカラベ別邸』2店舗を構えています。

自社の抹茶やほうじ茶を使ったスイーツやドリンクが人気のお店ですが、昨年9月から毎月、月の最終日限定で開催する「フルーツサンドフェア」両店舗で行っていると聞きつけ、早速学園店へ行ってきました~!

\ すでに人気のフルサンフェア! /

『スカラベ136』ではもともとモーニングのメニューとしてフルーツサンドがあり、メニューの中でも人気トップ3に入るほどの人気ぶり。

また、テイクアウト需要の急増も相まって、フルーツサンドフェアを始められたそうですよ♪

フルーツサンド好きを唸らせる種類豊富なラインナップ

フルーツ、クリーム、パンが三位一体となり甘くてふんわりした食感がたまらないフルーツサンド。
サンドイッチの中でも特別感がある存在です(なぜだろう……?)

そんなフルーツサンド好きを唸らす『スカラベ』のラインナップがこちら~~!

11月末に行われたフルーツサンドフェアでは、オレンジとキウイとバナナの「ミックスサンド」から「ラ・フランスサンド」、「パインとキウイサンド」などなど8種類がずらり!

このフェアのためだけに取り寄せる果物ばかりだそうですよ。

フルーツサンドのほかに、千茶荘の茶葉で作った「抹茶クリームサンド」や「ほうじ茶クリームサンド」なども。
甘さ控えめなのにしっとりおいしいと評判の自家製の生クリームがどのサンドにもたっぷり。

ボリューミーなサンド2個入りで一律600円。
スタッフさん一同、その日は早朝出勤で作られているので果物も生クリームも新鮮そのもの!

スカラベのフルーツサンドで2021年“初シェア”!

私は「ほうじ茶サンド」と「ラ・フランスサンド」を購入しました!

オススメの「チョコミント」も外せなかったが……(おそらく1月もある!ってことだったので今回は我慢。)

フルーツサンドをゆーっくり味わいたかったので、翌日の朝15分ほど早起きしていただきました!

「ほうじ茶サンド」と「ラ・フランスサンド」をひとつずつ。
厚切り食パンに果物、クリームたっぷりでボリュームあるので一個ずつシェアするのも良いですね♪

★ 次回は2021年元日!新春初売り「フルサンフェア」に行こう ★

次回の開催は2021年1月1日(金)の元日!

◎開催場所・時間◎
・『Scarab136』 9時~18時
・『千茶荘イオン松江店(イオン1F)』 1日(9時~21時)、2・3日(10時~21時)

※フルーツサンドは売り切れ次第終了

『千茶荘イオン松江店』さんでは3日間フルサンフェアを開催!
新春からテンションあがりますね!

フルーツサンドは事前に取り置きも可能とのことなので、目当てのものがなくならないように事前の予約をいれておけば安心ですね。

「ラテ」や「タピオカドリンク」などのテイクアウト用のホットドリンクの用意もあります。フルーツサンドと合わせて買えば50円引きとお得に!

また、『スカラベ』の店内では自社製品のほうじ茶やラテ系ドリンクも種類豊富に販売しています。こちらのドリンクも一緒にお家で贅沢なカフェタイムを過ごすのもいいですね。

『スカラベ』公式Instagramもチェック

日本茶カフェ Scarab136

スカラベイチサンロク
電 話:0852-22-2003
住 所:島根県松江市学園南1-3-6 [MAP]
営 業:9:00~19:00
休 み:水曜*12/30は営業
駐 車:あり

情 報:HP Instagram

日本茶カフェ Scarab別邸

スカラベベッテイ
電 話:090-5707-4821
住 所:島根県松江市末次本町75 [MAP]
営 業:9:00~19:00
休 み:月曜*12/28は営業
駐 車:なし
情 報:HP Instagram

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部あつきち

タウン情報ラズダ編集部

編集部あつきち

日刊webラズダ編集部。鳥取県出身の元栄養士でありながらもっぱら食べる専門。
食べること、週末のビールをモチベーションに日々の業務に取り組んでいる(らしい)。好きな食べ物は大豆製品。最近のブームは焼肉。

ラズダ公式Instagram

あつきちのInstagram

会社のあつきちブログ

グルメスイーツ・おやつテイクアウト・持ち帰り