新しい初詣様式「スパイス詣」が誕生!?大田市の神社とスパイスブランドのコラボが斬新すぎ

編集部いしやん
編集部いしやん

大田市の『波根八幡宮』が祈祷した“食べるお守り”が限定発売

年末年始も全国各地で帰省や外出自粛の要請が出され、今年は初詣も控えておくか、という人も少なくないのでは?

だけど、「いつもと違う年」とはいえ、いつもと違って初詣しないのも何か引っかかるなぁ~、なんて思っている方にオススメなのが「スパイス詣」です!

……いやいや、「スパイス詣」って何もん?

年末年始も全国各地で帰省や外出自粛の要請が出され、初詣も時間をずらすなどした「分散型参拝」が推奨されました。

このような状況を受けて開発・提案されたのが「スパイス詣」です。

島根県大田市にある『波根八幡宮』が新年の祈祷を行ったスパイス「新春お守りスパイス2021」を、身に付けたり、食べたりして、3密を防ぎつつ一年の無病息災や平穏、繁栄を祈願しようという新しい試み。

新しい初詣様式ですね~!

【そもそも】どうして大田市の神社とスパイスがコラボした?

『波根八幡宮』の宮司・壷倉さんは、日頃から「神社を通して地域を盛り上げたい」と考えていたそう。
そんな中で、共通の知人を介して知り合ったのがスパイスブランド「The_MIX」の代表・塚原さん。

「The_MIX」は新しい味覚を発明し、未知の刺激を体験できる食を超えた斬新なプロダクトを目指しており、地元を盛り上げたいと考えていた壷倉さんともお互いに意気投合。今回の「神社×スパイス」というこれまでにないコラボが実現しました。

ちなみに今回コラボしたスパイスブランド「The_MIX」は以前、「ゲーミングスパイス」なる商品をヒットさせた注目度上昇中のブランド。
2020年はクラフトコーラをはじめ、「スパイス」もトレンドになりました。

『波根八幡宮』はこんな場所

島根県大田市波根町にある『波根八幡宮』は、創建から約800年の歴史を持つ由緒正しい神社。
ご祭神は誉田別命(ほんだわけのみこと)で、武運の神様として源氏や平家といった武家から、崇敬を集めてきました。

現在は学業成就や安産祈願など、諸願成就の神様として広く地元住民の方から親しまれています。

住 所:島根県大田市波根町1739 [MAP]
情 報:HP

今回販売される「新春お守りスパイス2021」はコチラ↓↓

「新春お守りスパイス2021」は、スパイスブランド「The_MIX」の新商品「お米専用のスパイスミックス」がベースとなっています。

炊飯器で簡単に“スパイスライス”が作れるスパイスミックスが封入されています。
今回はここに、お札、おみくじ、レシピが同封されていますよ。

おめでたいスパイスライスを味わえば、心も体も元気になれるかも!?

購入はオンラインショッピングのみで、先着100名限定となっていますのでお早めに!

価格は税別2600円で、発送は今月中旬から順次となっています。

オンラインショップはココ→【The_MIX スパイスを通じた味覚アセンション – the_mix】

地元に帰れない人へのささやかなプレゼントにもどうでしょう?

「新春お守りスパイス2021」はお札やおみくじも付いているので、外出自粛が続くエリアの人へのプレゼントにも良さそうです。

スパイスと言えば、パワーがチャージできる食材でもありますし、“今年も一年、元気で過ごしてほしい”という思いも、より深く相手に伝えることができるかも!?ですね。

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部いしやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌ラズダ編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。
「日刊webラズダ」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。
日刊webラズダでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

ラズダ公式Twitter
ラズダ公式Facebook
いしやんのInstagram(フォロー歓迎!)

歴史・伝統地元を応援!プレゼント・贈り物お取り寄せ・通販地元ニュース