もう買った!?モスの「ご当地まぜるシェイク 」の第1弾は鳥取県とコラボだよ!

編集部あつきち
編集部あつきち

“月曜日の憂鬱”を吹っ飛ばす救世主! モスバーガーの「ご当地まぜるシェイク」を飲んだら……

休み明けの月曜日。

あ~今週も仕事だ~、頑張らなくちゃな~。でも、外曇ってるな~、あ~気分が晴れないな~。

月曜からシャキッとしないイマイチ編集部あつきち。

と、そこに……!

えっ!?

“イマイチ”編集部の私の元に届いた、ひとつのドリンク、これは……!

モスバーガーの「ご当地まぜるシェイク」、二十世紀梨バージョン!

全国の『モスバーガー』で発売している期間限定商品「ご当地まぜるシェイク」。

“コロナ禍により消費が落ち込んでいる地域を応援しよう!”という取り組みで「地元愛」をテーマに2月10日から販売しているモスの新商品!

その第1弾に選ばれたのが、鳥取県の「二十世紀梨」と和歌山県の「紀州南高梅」なんです!

シェイクの底にはモスオリジナルのソースがたっぷり!
このソースには二十世紀梨がまるごと使われているそうですよ♪

「まぜるシェイク」だから、とにかく混ぜる

ていうか「ご当地まぜるシェイク」の第1弾に鳥取県が選ばれるなんて、鳥取すごくない?

誇らしき地元、誇らしき二十世紀梨!!
(モスさんありがとう~)

サイズはSとMサイズがあって、私が持っているのはMサイズ。う~んたっぷりサイズ!

ちょっとひと口……。

「まだ混ざってなかった。」とストローで混ぜるその表情は真剣そのもの。

差し入れをくれた人によれば、お店で商品受け取る時店員さんに「しっかり混ぜてお楽しみください。」と言われたそう。
(しっかり混ぜよう!!!)

これで混ぜるのが正解かも?

購入した時に一緒についてくるスプーン!

「あ、これで混ぜればいいのか!」

梨の香りと甘さ、ほどよい酸味。口の中でとろける甘さが疲れた体の中に染み渡る~~~。
濃厚な梨ソースをちょっとずつ混ぜていって、甘さを調節しながら食べることもできますね。

しかもこれ、二十世紀梨の皮とかもまるごとすりおろしてソースを作っているみたい。
侮れぬ二十世紀梨の糖度、梨の香りも良い感じにバニラシェイクとマッチしてます!

気づいたらどんどん食べ進めてる私。

あれ、仕事の手止まってない……?

おやつ代わりにも! みんなも「ご当地まぜるシェイク」飲んでみてね!!

何はともあれ、疲れた時の糖分補給や、おやつが欲しい時には「ご当地まぜるシェイク」がピッタリかも!!

皆さんもぜひ飲んでみてくださいね♪

(さ、今週もあと半分、お仕事頑張りましょう~~~~~!)