12年ぶりに復活! 多彩な定食が揃う心も満たす“人情食堂天串”

編集部べーやん
編集部べーやん

かつて市民から愛されていたラーメン食堂が再登場!

かつて JR 出雲市駅の高架下で営まれ、学生を中心に支持を集めたラーメン食堂が12年ぶりに復活。

「学生にも大人にも腹いっぱい食べてもらいたい」という主人の想いから、ラーメン1杯380円など、全メニューをリーズナブルに提供しているのがポイントのひとつ。

さらに、名物の「バリそば」は、2人前を注文すると100円安くなるなど、ガッツリ食べたい人にうれしいサービスも健在。

カウンターメインの店内は小ぢんまりとしながらも、昭和の香りが残るどこか懐かしい雰囲気です。店主のマスダさんのやさしい人柄とも相まって、なんだか長居したくなっちゃいます。

「バリそば」(650円)。玉子麺を鶏油でカラッと揚げて、あんかけをかけたひと品。酢醤油やコショウをかけて味変を楽しもう。
「ラーメン」(380円)。地元『 本岡製麺所』の麺を使用した鶏ガララーメン。スープはあっさりとしており親しみやすい味わい。
『いちご調剤薬局』の共同駐車場は店の向かいに。30台以上停められる駐車場なので安心。

天串

テングシ

電 話:080-8235-6643

住 所:島根県出雲市塩冶町1288-19

営 業:11:00〜21:00(OS20:30)

休 み:不定休

駐 車:いちご調剤薬局駐車場を利用

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部べーやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部べーやん

山陰のタウン情報誌「ラズダ(Lazuda)」編集部の編集長。出雲市佐田町出身。
入社以来、ラズダを作り続ける編集スタッフ。
新しいラーメン屋には行かなきゃ気が済まないィィ性格(だそう)。日刊webラズダでは超ローカルYouTubeチャンネル「Lazuda TV」の企画・編集・出演を務めています!

YouTubeチャンネル【Lazuda TV】

ラーメングルメ歴史・伝統ランチ