【しまとりクイズ】70年も変わらない味と製法!「バラパン」は全部で何種類ある?@第42問

編集部あつきち
編集部あつきち

鳥取・島根に詳しくなれる(!?)『しまとりクイズ』

鳥取・島根に詳しくなれる(かもしれない)クイズコーナー第42弾です!

このコーナーでは、取材先での発見や地元で話題になっているもの、地元の方から聞いたお話しなど、様々なことをクイズ形式で紹介していきます!
ぜひ日頃の話のネタとして使ってみてください♪

今回の問題(出雲編)

出雲のソウルフードといえば……?

コレ!「バラパン」ですよね!

当時のパン職人さんが“バラの花のようなパンを作りたい”と思ったことをきっかけに開発された「バラパン」。
レトロで可愛いパッケージデザインがよく目立つし、スーパーのパンコーナーで見かけないことはないくらい。

実はこのバラパン、1種類だけではなく、何種類かあるって知ってました?

そこで問題!
「バラパン」は全部で何種類あるでしょう??

 

A:3種類
B:5種類
C:6種類
D:8種類


正解は~~~~……

B:「5種類」でした!

そんなにあるんだ!

定番の「バラパン」をはじめ、「コーヒーバラパン」「抹茶バラパン」、小倉あん入りの「和風バラパン」、マーマレードとバタークリーム入りの「夕日バラパン」

5種類もの味わいがあったんだ!

昭和24年頃に登場した「バラパン」。

手作りにこだわる「バラパン」の特長でもあるまろやかな甘さのクリームはもちろん自家製。
パンを巻き上げる工程もひとつひとつ職人さんの手作業で作られているのです!

味、形、パッケージデザインすべて開発当時のまま今も販売されているってステキですね。

そして、製造元である『有限会社なんぽうパン』の公式オンラインショップが今年の1月末にオープンしました!
「全種類食べたい!」という人はもちろん、進学や就職で山陰を出ている人たちへの贈り物にも喜ばれそうですよね。