30分食べ放題!鳥取市『苺工房たけうち』のいちご狩りが3月7日からスタート

編集部いしやん
編集部いしやん

“食べられる肥料”で栽培されたいちごがいっぱい!『苺工房たけうち』で旬のいちご狩りを

3月に入り、各地で「いちご狩り」がスタートし始めました。
いちごはその可愛らしい見た目に加えて、ビタミンCなどの栄養素も豊富なフルーツ。

甘酸っぱい味わいは、真っ赤な見た目とも相まって、何だか元気がもらえますよね~!

そして、いちごの旬だけ楽しめる「いちご狩り」も、密を避けつつ屋外で楽しめる人気の春レジャーです。
今回は鳥取市にある『苺工房たけうち』のいちご狩りをご紹介。

『苺工房たけうち』のいちごは、こだわりぬいた土・肥料を使った「わかば農法」。

この「わかば農法」、糖蜜やニンニク、ゴマ、トウモロコシといった“人間が食べられる”ものを肥料として使っていて、堆肥や化学肥料は不使用。
だから(言うまでもないと思いますが…)、小さい子どもも安心して食べられるんです!

練乳を使わずとも甘~い味わいが楽しめるんだそう。

2021年シーズンの『苺工房たけうち』のいちご狩りは3月7日からスタート

『苺工房たけうち』は、山陰道の吉岡温泉ICから車で約3分の場所にあります。
いちご狩りはうれしい食べ放題制になっていて、甘~い「章姫(あきひめ)」が30分食べ放題!

いちごの持ち帰りはできませんが、1パック500円でお土産用の販売もしています。

高い位置にいちごが栽培されている「高設栽培」なので、老若男女問わずスムーズにいちごの摘み取りができます。

またハウスには、撮影用の顔出しパネルが設置されていて、記念撮影スポットとして人気とか。

吉岡温泉近くということもありますし、温泉もセットで楽しむプランニングも良さそう。
温泉も楽しめたら、いちご狩りとの相乗効果で、もっとリフレッシュできるかも!?

いちご狩りDATA
いちご狩り期間 3月~6月中旬
★2021年は3月7日~
料金 【30分食べ放題】中学生以上2000円、小学生以下1500円*3歳未満は付き添いの大人1名につき幼児1名分無料
期間中の営業時間 10:00~15:00(最終入場)
期間中の定休日 期間中無休
予約について 前日までに要予約
予約方法 〇電話 ×WEB ×SNSのダイレクトメール ×FAX
お役立ち情報 ×ジャムづくり体験あり 〇高設栽培あり ×車いすの入園可 ×ペット同伴OK
いちごの持ち帰り 持ち帰り不可(別途パックなどでの販売はあり、1パック500円)
感染症対策 手指消毒、入園人数制限、定期的に摘み取り用具など消毒

苺工房たけうち

イチゴコウボウタケウチ
電 話:090-2000-2821
住 所:鳥取県鳥取市六反田197-1 [MAP]
駐 車:10台
情 報:HP

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部いしやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌ラズダ編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。
「日刊webラズダ」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。
日刊webラズダでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

ラズダ公式Twitter
ラズダ公式Facebook
いしやんのInstagram(フォロー歓迎!)

レジャーアクティビティ・体験子連れ・家族旅行季節限定おすすめスポット春季限定