『拉麺屋神楽』でつけ麺がスタートしてる。グランドメニューも新しく

編集部いしやん
編集部いしやん

山陰のご当地ラーメンチェーン『拉麺屋神楽』につけ麺が登場

山陰を代表するラーメンチェーンと言えば、『拉麺屋 神楽(からく)』。

ラーメン好きから、子連れのファミリーといったライト層まで老若男女問わず人気のご当地ラーメン店。東は鳥取市、西は出雲市まで現在、8店舗が展開しています。一度は食べたことがあるという人も多いのではないでしょうか?

『神楽』では季節限定ラーメンもたくさん発売していて、先日からは「つけ麵」がスタートしたようです!

特製の濃厚魚介ダレが味の決め手!自家製太麺ともベストマッチ

先日からスタートした「つけ麺」は並盛(200g)880円で、そのほか小盛、大盛、特盛もあるようです。

+110円で全粒粉麺に変更、追加の焼豚トッピングなどそそられるキーワードが盛りだくさん!

なお、途中でスープがぬるくなったと感じた場合は無料で「焼き石」をタレに投入できます。

麺を食べ終わった後はぜひ、スープをタレに注いでいただく「スープ割り」もお試しを~。

【おまけ】総額表示の義務化でグランドメニューが新しくなってます。

4月からの総額表示義務化にあわせて、『神楽』のグランドメニューが一新されました。ご参考までに!

↓最寄りの『神楽』はコチラで探せます↓
【店舗マップ|拉麺屋 神楽】

最新情報はお店のTwitterで

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部いしやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌ラズダ編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。
「日刊webラズダ」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。
日刊webラズダでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

ラズダ公式Twitter
ラズダ公式Facebook
いしやんのInstagram(フォロー歓迎!)

ラーメンランチ地元ニュース