松江駅前『熟成肉専門店YAMAYOSHI』がテイクアウト専門でランチ開始。ネットから事前注文・決済できるって

編集部いしやん
編集部いしやん

熟成肉推しのお店『YAMAYOSHI』で「肉屋のライス&カレーライス」がスタート

JR松江駅前にある『YAMAYOSHI(やまよし)』。

昨年11月に『山芳ばる』から熟成肉専門店としてリニューアルオープンし、話題を集めています。これまで評判だった熟成肉にさらに磨きがかかったそう!

そんな熟成肉推しのお店のインスタグラムで気になる情報が……。
なんと4月からテイクアウト専門のランチをスタートさせたようです!

赤城牛、仁多米、そして熟成肉のメンチカツ。気になるメニューが目白押し!

今回登場したランチの注目は「赤城牛」を使ったカレー。ご飯は仁多米です。

さらにお店いわく“超絶おすすめ”という「元祖松江からあげ」、夜メニューで好評だった「熟成牛のメンチカツ」などなど、気になるメニューが盛りだくさん。

インスタグラムには下記のメニューがラインナップされていました!

どれも気になりますが、熟成メンチカツ付きのカレーは特に気になる~!というか、お手頃なラインナップなので普段使いにも良さそうです。

肉屋のライス *仁多米使用 「肉屋の元祖松江からあげとライス」(648円)
「肉屋の熟成牛のメンチカツとライス」(1167円)
肉屋の赤城牛カレーライス *仁多米使用 「肉屋の赤城牛カレーライス」(648円)
「肉屋の元祖松江からあげとカレーライス」(972円)
「肉屋の熟成牛のメンチカツとライスとカレーライス」(1490円)
肉屋のセット 「自家製ラッシー(オリジナル・マンゴー・塩レモン)」(216円)
「春のベジスープ(ベジタブル・ベジミルク・ベジトマト)」(270円)
肉屋の単品 「肉屋の元祖松江からあげ」(3個421円、5個745円)
「肉屋の熟成牛のメンチカツ」(745円)
「自家製ラッシー(オリジナル・マンゴー・塩レモン)」(378円)
「春のベジスープ(ベジタブル・ベジミルク・ベジトマト)」(378円)

なお、今回登場したランチメニューは電話での予約のほか、専用のウェブサイトから事前注文、決済ができるようです。

「たまにはおいしいお肉」から「今日もうまい肉」に変わっちゃったりして……!(笑)

ランチの詳しい情報はこちら↓
肉屋のライスor赤城牛カレーライス

お店の公式インスタグラムはこちら↓↓

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部いしやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌ラズダ編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。
「日刊webラズダ」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。
日刊webラズダでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

ラズダ公式Twitter
ラズダ公式Facebook
いしやんのInstagram(フォロー歓迎!)

ランチ洋食テイクアウト・持ち帰り肉料理デリバリー・宅配地元ニュース