【しまとりクイズ】松江の東津田交差点をパトロールする生き物って?@第50問

編集部あつきち
編集部あつきち

鳥取・島根に詳しくなれる(!?)『しまとりクイズ』

鳥取・島根に詳しくなれる(かもしれない)クイズコーナー第50弾です!

このコーナーでは、鳥取、島根の豆知識(!?)や、取材先での発見や地元で話題になっているもの、地元の方から聞いたお話しなど、様々なことをクイズ形式で紹介していきます。ぜひ日頃の話のネタとして使ってみてください♪

今回の問題(山陰の道路編)

下の写真は松江市内の東津田交差点です。

突然ですが、この写真の中に“交通安全”を祈る一匹の生き物が隠れています!

それはなんの生き物でしょう~?

 

①カエル
②ウサギ
③カメ

そんなの分からんわ! という方のために、もう少し近づいてみます。

見つけられましたか??

正解は~~~~……

①のカエル(ガマガエル)でした!!
 

\松江東IC降りて、松江駅へ向かう道中の交差点に/

いた!(なかなかにデカイ)

“交通安全”と聞くと足の速いウサギと足の遅いカメが出てくる童話「ウサギとカメ」を思い浮かべて、正解はどっちかかな?と思った方もいたかもしれませんが、正解は「ガマガエル」でした!

このガマガエル、30年以上も市民の安全を見守っていた

ガマガエルの像について調べてみたところ、昭和63年頃に『坪倉建設』さんが設置されたものとのこと。建設当初は『津田交番』の前にありましたが、その約1年後に交差点の方へ移動されたのだそう。

確かにこの交差点、ちょっと複雑な造りをしているし、交通安全を呼びかけるならこの場所が正解かも!

なんで「ガマガエル」なのかというと↓↓

ナイス、おやじギャグ!

「間に合わない!」とか「早く帰りたい!」という“急ぎたい”という気持ちは事故のもと。車だけじゃなくて、横断歩道を歩いている人たちにも共通する言葉ですね~。

ガマガエルさんいつも私たちを見守ってくれてありがとう!!

事故の少ない街になりますように!!

\ ゆっくり、ゆっくりいきましょや~ /

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部あつきち

タウン情報ラズダ編集部

編集部あつきち

日刊webラズダ編集部。鳥取県出身の元栄養士でありながらもっぱら食べる専門。
食べること、週末のビールをモチベーションに日々の業務に取り組んでいる(らしい)。好きな食べ物は大豆製品。最近のブームは焼肉。

ラズダ公式Instagram

あつきちのInstagram

暮らしお役立ち情報クイズ