[オープン]最注目アウトドア拠点『松江市宍道ふるさと森林公園』を早速体験!リニューアルの詳細を紹介

編集部べーやん
編集部べーやん

大幅リニューアルオープン!『松江市宍道ふるさと森林公園』を体験レポ

宍道湖を一望できる標高約120mの高台に位置し、“手ぶらキャンプ”もできるアウトドア拠点『松江市宍道ふるさと森林公園』。

この春、松江市で初めて、グランピングが楽しめる施設として全面リニューアルしました。

グランピングができるようになったり、景色の良いコテージがあったり、バーベキューハウスが完成したり。一度聞いただけでは把握しきれないほど公園内は大きく変わっています。

そこで今回は、オープンに先駆けて開かれた「無料見学会」に参加してきた様子をお届け!カメラを片手に、ぐるっと園内を回ってきましたよ。

まずはクラブハウスへ

駐車場から歩いてすぐのところにある「クラブハウス(管理棟)」。この日は抽選会やソフトクリームのふるまいなどが行われ、終始賑わっていました。

クラブハウス内には見晴らしの良い休憩スペース、ソフトクリームやドリンクが購入できる売店のほか、シャワールームも完備されていました。

クラブハウスに新設された「展望デッキ」

見晴らし最高!宍道湖が一望できます!この景色を見ただけでも来たかいがありそうですね。

展望デッキで配布されていた園内MAPをもらいました。これを片手にぐるっと回ってみたいと思います。

リノベされたコテージに大興奮!

クラブハウスからすぐのところ、コテージやログハウスが密集しているエリアへ。

こちらは9棟あるすべての宿泊施設がリノベーションされています!

使用人数や好みの内装によって使い分けができ、自然に囲まれた一棟貸しの宿で家族や友人とのんびり過ごせそうですよ。

【ログハウス】

最大14名が1棟で過ごせます。前庭でBBQができる仕様にするなど、ファミリーからグループまで幅広く利用できるお部屋。

【マウンテンコテージ】

園内で最も高い位置にあるコテージはプチ登山で山小屋気分を味わえます。LDは開放感のある吹き抜け。新たに、琉球畳でくつろげるお部屋が登場。

【レイクビューコテージ】

大きな窓から湖が見える最大8名が宿泊可能なレイクビューコテージ。全棟違うカラーリングがオシャレ。

この日はコテージ見学も可能で、青い屋根のレイクビューコテージの中へ。大きな窓を備えたリビングは、宍道の町並みが見渡せる最高のロケーション!

いよいよ目玉の「グランキャビン」へ

今回のリニューアルの目玉ともいえる、園内最大の宿泊施設「グランキャビン」

鮮やかな色合いのスペイン瓦を使用した屋根が印象的な外観。最大6名が宿泊可能で、広々と使えるちょっぴり贅沢な造りとなっています。

島根・松江産の木材を贅沢に使用した木の温もりを感じる空間。脱衣場と洗面所も別々の場所にあり、贅沢感のある空間になっています。リビングからデッキへの行き来も楽ちん。

入口にはスロープが設けられるなど、室内はバリアフリー設計。小さな子どもやお年寄りの方も安心して宿泊できます。

アーチ状のテラスではBBQガスグリルが常設。気軽にBBQを楽しめる仕様に。

さらに建物の横には、普通車2台が縦列駐車できる駐車スペースが設けられているのも魅力! 車をすぐそばに停められるのでなにかと便利です。

野外でBBQ!屋根付きバーベキューテラスも新設

こちらは新設された屋根付きのバーベキューテラス。全8区画が用意されていて、1区画最大6名様まで利用できます。

テーブルとイスが常設されていて、グリルもレンタル可能。食材の注文もできるので、手ぶらでバーベキューが楽しめちゃいます!

 温水も出る流し台、持込みのグリルの後片付けもできるグリル洗い場、トイレなども近くにあり、初心者でも快適に利用できそうです。さらに照明があるので夜間でもバーベキューが楽しめるの魅力ですね。

「しまね和牛極《きわみ》バーベキューセット」(1人前4100円)

ふるさと森林公園でBBQを楽しむなら、こちらのセットがオススメです。

キャンプ場にはビッグサイズの区画が登場!

既存のオートキャンプサイトに加え、テニスコートだった場所に新たに誕生したのが「デカデカオートキャンプサイト」。

10m×13mの広さを確保したキャンプサイトで、大型テントも楽々張れる広さ。キャンピングカーなどの大きな車も入りやすいのも魅力。

地面には芝生が敷かれているので、子どもたちも思う存分走り回れますね。

大自然で様々な宿泊体験ができる『松江市宍道ふるさと森林公園』

キャンプはもちろん、レイクビューコテージ、ログハウス、グランピングなど、大自然の中で様々な宿泊体験ができる『松江市宍道ふるさと森林公園』。

束の間のあいだ日常を忘れて、休日のんびり過ごすにはピッタリなスポットでした。出雲市・松江市にお住まいの方にとっては、比較的近場なのもうれしいポイントです。

しばらくは予約で埋まっている…という話も聞きますが、展望デッキや遊び場、BBQハウスもあり、日帰りでも充分に満喫できます。

機会があればぜひ家族や友人と出かけてみてはいかがでしょうか?

松江市宍道ふるさと森林公園

フルサトシンリンコウエン
電 話:0852-66-2500
住 所:島根県松江市宍道町佐々布3353-2 [MAP]
駐 車:約100台

情 報:HP Twitter

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部べーやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部べーやん

山陰のタウン情報誌「ラズダ(Lazuda)」編集部の編集長。出雲市佐田町出身。
入社以来、ラズダを作り続ける編集スタッフ。
新しいラーメン屋には行かなきゃ気が済まないィィ性格(だそう)。日刊webラズダでは超ローカルYouTubeチャンネル「Lazuda TV」の企画・編集・出演を務めています!

YouTubeチャンネル【Lazuda TV】

べーやんのTwitter

レジャーアクティビティ・体験アウトドア子連れ・家族旅行公園・遊び場絶景スポット・景観ペットとのお出かけおすすめスポット