[飯南町イベント]新緑の山で深呼吸♪ガイドと一緒に初夏を楽しむハイキングツアーが開催

うんなんエリア観光情報
うんなんエリア観光情報

グリーンシャワーが最高に気持ちいい!飯南町の登山イベント楽しそう

島根県飯南町で、爽やかな季節にピッタリのイベントが登場。貴重な植物が群生する『大万木山』トレッキングと、歴史ある『沖の郷山』を登るハイキングの2本立てです。

自粛疲れやステイホームで運動不足という方も、初夏の爽やかな気候の中、思い切り山をエンジョイしませんか?

今回のイベントはどちらも地元のガイドさんも一緒に登ってくれるので登山初心者も安心。山の見どころや、植物の豆知識なども教えてくれますよ!

【5月9日(日) 開催】大万木山 山開きトレッキング2021

爽やかな新緑と空気につつまれた大万木山(おおよろぎざん)へ!

希少植物で“森の妖精”とも言われる「サンカヨウ」や、地元ではタコブナとも呼ばれる山頂の「大ブナ」は荘厳なたたずまいで圧巻です。

今回の登山コースである「静かの森」は100年を超えるブナやケヤキ、ハリギリ、サワグルミ、キハダなどの貴重な植物に出合える大万木山の中でも一番美しいコース。

ここでしか見られない美しい自然を楽しみましょう。

山頂で出合える「大ブナ」。地域の人からは「タコブナ」と呼ばれ親しまれています。
森の妖精「サンカヨウ」。雨粒にぬれると透明な花びらに!

大万木山 山開きトレッキング2021

電 話:0854-76-9050(飯南町観光協会)
日 時:2021年5月9日(日)8:30 道の駅 頓原集合(15:00頃解散予定)
料 金:3000円 (登山用保険・ガイド及びスタッフ費用、道の駅頓原⇔登山口送迎含む)
定 員:30名(小学生以上・最少催行人員15名)
申込締切:2021年5月2日(日) 16:00まで

情 報:HP
メール:iinantour@gmail.com

※小雨決行、荒天中止。(中止時は前日15:00までに決定)。昼食はご持参ください。

【5月30日(日)・6月6日(日)開催】沖の郷山登山ふれあいハイキング

承久3年(1221年)の承久の乱において、鎌倉幕府に敗れた後鳥羽院は隠岐に流されました。その配流ルートは諸説あり、そのひとつに飯南町を含む「備後北行伝説」があります。

飯南町・都加賀にある「沖の郷山」はそこに登場する山で、後鳥羽院が山頂から隠岐の島を望んだことからその名が付いたとか。

そして本年の『後鳥羽院還幸 八百年』を記念・顕彰し、ゆかりの地名が残るこの「沖の郷山」で登山イベントが行われます。

参加者には地域で愛される『つがか工房』のおやつや、非売品のまち歩きマップなどをプレゼント。道中では『沖ノ郷神社』にお詣りも。

豊かな自然と歴史の残る都加賀のまちで、隠された物語を探しにいきませんか?

歴史を辿る沖の郷山登山!~後鳥羽上皇 遷幸八百年~

電 話:0854-76-9050(飯南町観光協会)
日 時:2021年5月30日(日)、6月6日(日)8:45 道の駅 頓原集合(11:50頃解散予定)
料 金:2000円 (ガイド代・登山保険・お買物券・つがか工房さんのおやつ代含)
定 員:25名(小学生以上・最少催行人員6名)
申込締切:それぞれ開催日の3日前 15:00まで
情 報:HP
メール:iinantour@gmail.com

※小雨決行、荒天中止。(中止時は前日15:00までに決定)

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
うんなんエリア観光情報

雲南広域連合

うんなんエリア観光情報

雲南市・奥出雲町・飯南町の旬な話題をみなさんにお届け。
地元グルメやレジャーにとどまらず、多彩な情報を発信します!SNSも随時更新中!

【HP】:https://www.instagram.com/unnan_area/
     https://bit.ly/3c4mzga

twitter:https://twitter.com/unnankouiki

facebook:https://www.facebook.com/unnanlove/

植物自然美レジャーアクティビティ・体験アウトドア絶景スポット・景観健康島根県のイベント情報