[オープン]倉吉市のラーメン店『麺屋TASUKU』は魚介出汁が味の決め手!自家製麺が人気のお店です

編集部あつきち
編集部あつきち

倉吉市に本格中華そばの店『麺屋TASUKU』がオープンしました

2021年3月、倉吉市国府にオープンしたラーメン店『麺屋TASUKU(たすく)』。自家製麺を使用した中華そばが自慢だそう!

白い外観が洗練された印象で、言われなければラーメン屋さんとは気が付かないかも。

『麺屋TASUKU』の場所

営業時間は11:00~14:30、18:00~20:00となっていますが、スープがなくなり次第終了になるのでご注意を。定休日は水曜。

駐車場は店舗横に3台と、店近くのガソリンスタンド跡地に5台分を用意しています。

『麺屋TASUKU』のメニューはたった2つのみ!こだわりの中華そばを召し上がれ

現在メニューは「中華そば」(750円)「中華そば(煮玉子入り)」(850円)「ライス」(100円)のみ。なんとシンプル!

気になるこだわりの自家製麺は、店内にある製麺機で作っています。コシのある麺でスープによく絡み、ツルツルとしたのど越しが特長。

スープは、牛骨スープが主流の鳥取県中部地方では珍しい、魚介ベースのラーメン。豚げんこつや豚背ガラ、鶏ガラなどの動物系のスープに、煮干しなどの魚介ダシをあわせたやさしい味わいの一杯です。

トッピングは海苔にメンマ、チャーシュー、水菜と極めてシンプルながら、スープのうま味と自家製麺の小麦の香りを引き立てます。

店内はテーブル席のほか、パーテーションが付いたカウンター席も。おひとり様でも気軽に行けそうです。

あと、外観の雰囲気もそうですが、店内もカフェみたいにオシャレで清潔な空間。

SNS界隈でもクチコミで盛り上がってます!

じわじわと人気の高まっている『麺屋TASUKU』。日によっては行列ができることもあるそう。

営業はスープがなくなり次第終了とのことなので、お出かけの前にInstagramTwitterを確認しておきましょう!

麺屋TASUKU

メンヤタスク
電 話:050-8880-4596
住 所:鳥取県倉吉市国府604 [MAP]
営 業:11:00~14:30,18:00~20:00*スープがなくなり次第終了
休 み:水曜
駐 車:8台
情 報:Instagram Twitter

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部あつきち

タウン情報ラズダ編集部

編集部あつきち

日刊webラズダ編集部。鳥取県出身の元栄養士でありながらもっぱら食べる専門。
食べること、週末のビールをモチベーションに日々の業務に取り組んでいる(らしい)。好きな食べ物は大豆製品。最近のブームは焼肉。

ラズダ公式Instagram

あつきちのInstagram

ラーメングルメカジュアルスポット・ショップランチ