ケーキ売ってる自販機【山陰の自販機】

編集部いしやん
編集部いしやん

見た目はだいぶヤバイ感じだけど、味はマジでおいしいケーキ売ってた

みなさんこんにちは!ラズダ編集部の「自販機」担当:いしやんです。

先日、YouTubeチャンネル「ラズダTV」でアップした自販機巡りの動画に、こんなコメントが↓↓
(いつもコメント、ありがとうございます!!)

境港のカプリシューズさんの自販機は飲み物の他にお店の手作りお菓子が売ってありますよ!

ソッコー行ってきた。

ケーキ売ってる自販機はここ

手作りのケーキを売っているという自販機は、境港市上道町のケーキショップ『Capricieuse(カプリシューズ)』の前にあります。

目の前にはベーカリー『えぴくる』も。

自販機を探してる時は、だいたい「どこかな~?」って探すことが多いんですが、今回はすぐに見つかりました。

だってこんな見た目だから↓

めちゃくちゃポップ!

目立つわ~。顔がいっぱいあるし、人のシルエットの顔のあたりにはモニターもあるし。

主張がスゴイ!(笑)

お店のFacebookによると、今年の4月に新設した自販機みたい。プリントされている顔は、どうやら店長さんらしい……。(こんなん見つけたら笑ってしまう!)

ラインナップをチェック。ケーキの種類も豊富

自販機にはケーキ以外にも普通に飲み物も売ってます。

(どうでもいい話だけど、夏ってカルピスのイメージある。)

お菓子は全部で5種類。

一番右側には「ふとっちょマカロン」という名前のカラフルなマカロン。バニラとチョコ味。

その隣は普通サイズのマカロン。こっちは1個150円とお手軽価格。おやつに良さそう。

真ん中は「レインボーポップ」。正直、正体不明です。でもおいしそうなのは確か。

そのお隣は「プレーンシフォンケーキ」。一番左側は「も塩ベイクドチーズケーキ&オレンジブラウニー」。スティックタイプっぽいので、食べ歩きに良さそう。2本入ってるみたいなんで、友達とシェアもいいかもね。

よ~く見ると、商品の詳細が貼ってありました。原材料なども確認できます。さり気ないやさしさ。

今回は「レインボーポップ」と「プレーンシフォンケーキ」をポチリ

どれにしようか結構悩んだけど、ここは定番っぽいシフォンケーキと、“NEW”が付いてた味がまったく想像できないレインボーポップを買ってみることに。

ボタンを押して、商品を取り出そうとすると、

目線が気になる。

まずはシフォンケーキ。カップに入って出てきます。

こちらのシフォンケーキ、しっとり&ふわふわ。食感のいいとこどりが過ぎるちょうどいい具合!

素材の味が感じられるほのかな甘み。サイズも手のひらより少し大きいくらいで、小腹が空いた時にいいかも。

そして、ずっと気になってた「レインボーポップ」。思ってた以上に発色がいい!

パッケージに貼られていたシールいわく、「レインボーポップ」の正体はパウンドケーキでした。

食感はしっとりで、見た目のポップさとは裏腹に繊細なお味。甘過ぎないので、甘いものが苦手な人でもサクサクいけちゃいます。小さいフォークも付いてるので、ドライブのおともにも良さそう!

HPによると店名の「カプリシューズ」は、フランス語で「気ままに、わがままに」という意味だそう。

見た目はめちゃくちゃポップだし、中々にインパクト先行型だったけど、味はしっかり丁寧でお値段も手ごろ。

写真撮って、食べてる間、ずっとニヤニヤしちゃうぐらいには、買いに来た人を笑顔にしてくれそうです!

境港周辺で、ちょっと甘いものが食べたくなったら、自販機でケーキはいかがです?

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部いしやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌ラズダ編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。
「日刊webラズダ」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。
日刊webラズダでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

ラズダ公式Twitter

ラズダ公式Facebook

いしやんのInstagram(フォロー歓迎!)

会社のいしやんブログ

ケーキ・焼き菓子スイーツ・おやつ自販機