[出雲健康公園]スポーツの秋にピッタリ!歩いて走って運動不足解消【公園であそ部】

編集部あつきち
編集部あつきち

オロチをイメージした遊具がある出雲市『出雲健康公園』へ

今回は出雲市のシンボル的存在のすぐそばにある公園へ。

出雲市矢野町にある出雲ドームがある公園『出雲健康公園』。

私が初めてこのドームを見た時の第一印象は「白い!」

出雲の人にとっては当たり前の存在かもしれませんが、私にとっては大きくて白いドームはインパクト大。なので当時、「出雲といえば=出雲ドーム」という印象でした。

出雲ドームは平成4年にオープンした木造建築の建物。

「多目的に使用できるドームを中心にしたスポーツ公園」として、敷地内には野球やソフトボールなどのスポーツが楽しめる球場、多目的運動場、ほか子どもの遊具広場があります。

市民の人たちがそれぞれ運動やスポーツを楽しめる広い公園になっています。

『出雲健康公園』の場所

住所は出雲市矢野町999。

広い駐車場はもちろん、トイレも完備しています。

着くなり早速、ランニングをしている方を見かけました。

晴れた日のランニングやウォーキングはとっても気持ち良さそうですね♪

子どもの遊び場「いずもオロチコンビ」へ

「いずもオロチコンビ」という名前が付けられた遊具エリア。

出雲のヤマタノオロチを思わせる2つのすべり台が組み合わさった造りになっています。

滑り台からの眺め。けっこう高くて、出雲ドームを少~し上から見られる貴重なポイント(?)。

現在、遊具は一部使用禁止になっています!

一部の遊具は使用禁止になっていました。滑り台のスタートとゴール地点に使用禁止のテープがしてあります。

早く復活してほしいですね~(^^)

コンビネーション遊具の上を見てみたら出雲ドームに似たデザインになっていた!(のは気のせい?)

季節はすっかり秋ですが、みなさんはどんな秋にされますか?

読書の秋?
スポーツの秋?
それとも、食欲の秋?

私は普段スポーツをしていないけど体をいっぱい動かして汗をかきたいなぁと思うので、まずはウォーキングから始めてみようかな~。

出雲健康公園

イズモケンコウコウエン
住 所:島根県浜田市旭町今市1378 [MAP]
駐 車:あり
トイレ:あり

【公園であそ部って?】全力で“子ども”に戻る「公園の魅力“再発見”コラム」

公園といえば、子連れさんはもちろん、散歩をしたり、愛犬と一緒に散歩をしたり、天気の良い日は乾いた芝生の上で寝転がったり。
言うまでもなく利用方法は人によって様々。最近では運動不足解消にウォーキングを楽しむ人も増えてきています。

このコラムは、米子・松江・出雲エリアを中心に様々な公園に突撃し、童心に返った筆者が全力で公園の魅力を筆者視点で余すことなく(?)紹介していくコーナーです。

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部あつきち

タウン情報ラズダ編集部

編集部あつきち

日刊webラズダ編集部。鳥取県出身の元栄養士でありながらもっぱら食べる専門。
食べること、週末のビールをモチベーションに日々の業務に取り組んでいる(らしい)。好きな食べ物は大豆製品。最近のブームは焼肉。

ラズダ公式Instagram

あつきちのInstagram

会社のあつきちブログ

レジャー子連れ・家族旅行公園・遊び場健康お散歩・散策