【取説】食事代500円引き。「よなごを元気に!飲食店応援キャンペーン」の利用方法などをチェック

編集部いしやん
編集部いしやん

米子市民対象の「よなごを元気に!飲食店応援キャンペーン」が開催中

新型コロナの急激な感染拡大をふまえて中断していたキャンペーン「よなごを元気に!飲食店応援キャンペーン」が9月21日(火)から再開されました!

対象の飲食店での食事代が、1人当たり500円引されるサービスです。今回はこのキャンペーンの利用条件などの詳細情報を紹介します。

「よなごを元気に!飲食店応援キャンペーン」って何?

「よなごを元気に!飲食店応援キャンペーン」は、米子市民(または米子市民を含むグループ)が対象の店舗で食事をすると、1人当たり500円の割引サービスが受けられるというもの。

【キャンペーン期間】 
2021年9月21日(火)から2021年11月30日(火)まで

※店舗毎に割引累計額の上限あり。上限額に達し次第、その店舗での割引は終了。

【割引額】
1人あたり飲食代から500円割引き

「よなごを元気に!飲食店応援キャンペーン」利用時の条件などの注意点

以下のすべてに該当する場合、割引対象です。

【1】1人あたり税込1000円以上の飲食をする
【2】グループの場合、4人以下での利用
【3】グループの場合、その全員が同居や同一職場など、日頃から(週3回程度以上)対面しているメンバーである
【4】米子市民が飲食をすること(グループの場合、うち1人以上が米子市民であればOK)

利用時は特に事前の準備は必要ありません。対象となる飲食店に設置してある申込書へ必要事項を記入のうえ、店舗スタッフへ提出すれば割引適用となります。

参加店舗

参加店舗はこちらから↓米子市内の飲食店がたくさん登録されていますよ!​

参加店舗一覧

※上記に掲載されていても、諸事情により割引を終了、中断していることがあります。
※参加店舗はすべて鳥取県が認証、登録をした「新型コロナ安心対策認証店」、または「新型コロナウイルス感染予防対策協賛店」。

参加店舗にはこのポスターが掲示してあるので目印にしてみてください

お店を応援&お得に食事を楽しみましょう♪

米子市は「感染予防と社会経済活動の両立」を目指しています。

「しばらく外食を控えている」「家族や仲間と一緒に安心しておいしい食事を楽しみたい」なんて方も、感染対策のしっかりされたお店ばかりなので、安心して利用できそう。利用回数の制限はないので、この機会に行ったことのない店舗を訪れてみるのもいいかもしれないですね~。

みなさん感染予防に配慮しつつ、会食を楽しみましょう!

キャンペーン詳細はコチラ↓
よなごを元気に!飲食店応援キャンペーン

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部いしやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌ラズダ編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。
「日刊webラズダ」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。
日刊webラズダでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

ラズダ公式Twitter

ラズダ公式Facebook

いしやんのInstagram(フォロー歓迎!)

会社のいしやんブログ

暮らしお役立ち情報グルメ地元ニュース