松江と米子に同時オープン!記念日や誕生日は『KASANE』でお祝い♪

編集部あつきち
編集部あつきち

特別な日を大切に彩る”アニバーサリープレイス”『KASANE』

松江市と米子市で、結婚式を専門に扱ってきたゲストハウス『ローズガーデン』がリニューアル。

結婚式はもちろん、結婚記念日や誕生日といった記念日で利用できる“アニバーサリープレイス”『KASANE(カサネ)』として、2021年9月1日にオープンしました!

『KASANE』のコンセプトは「時を重ねる ふたりとともに」。記念日の度に何度でも帰ってきたくなる場所、利用する人が思いや、喜びを大切に重ねられる場所を目指しています。

アニバーサリープレイスとは?

最近では記念日の祝い方は変化。結婚式も例に漏れず、挙式のみ、会食のみ、さらには写真撮影だけの「フォト婚」など、お祝いの形の多様化が進んでいます。しかし、多様化しているのは手法であり、「記念日を祝うこと」は生活の中で変わらずに行われるもの。

そういった多様性の時代に合わせた、記念日に対応できる場所、それが「アニバーサリープレイス」です。多様なお祝いの要望に柔軟に応える場所となることで、地域の人に愛される場所を目指しているんだそう。

レストランのPOINT:挙式だけでなくお祝いごとでも利用OK

ブライダルはもちろん、レストランとしても力を入れている『KASANE』。

挙式後に「またあの会場で食事がしたいな」と思った時、予約さえすれば気軽にレストランで食事を楽しめます。もちろん挙式をしていない方でも、結婚記念日や誕生日、成人式、七五三といった記念日のお祝いで食事利用が可能です。

レストランは完全予約制で「洋コース」、「和洋折衷コース」を用意。

山陰地方の旬の食材をふんだんに使用し、ここでしか味わえない料理の味・質・見た目を追求。どんな日にも相応しい料理とサービスでおもてなししてくれます。

洋コースの代表的料理をご紹介!

例えばこちらは洋コースの代表的料理のひとつ「モネの睡蓮」。甘エビやオマール海老を使った前菜のひとつで、エメラルドグリーンの色が目を引くとても華やかなひと品!

エビの豊かな風味にマスタードがアクセントとなり、口の中は華やかな香りでいっぱいに。蓮に見立てた大葉と一緒にいただくと、味にメリハリがついて楽しいですよ。

シェフから色を出すための工夫、調理温度の話など、料理のこだわりポイントを伺いながらいただくと、料理の奥深い魅力を感じられ、よりおいしくいただけますよ♪

ブライダルのPOINT:「ゲスト満足を追求」

『KASANE』での結婚式は、「ゲスト満足を追求した式」がテーマ。

結婚式は夫婦になったことを伝える記念すべき1日。式を挙げる2人とゲストが喜びを重ねられるものであって欲しいと考え、大好きな人たちに「ありがとう」が伝わる結婚式をプロデュースしてくれます。

“ゲスト満足”のための婚礼料理

ゲストにとって楽しみのひとつである婚礼料理は、特に力を入れています。ゲストの構成、好みに応じて選択できるコースを用意。

旬の食材をふんだんに取り入れ、「おいしい」という笑顔を想像してメニューを設計。

楽しいサプライズ演出を取り入れたコースや、伝統の味が楽しめる和食コースなど全4コース。ほか希望の食材やアレルギーなども対応してくれるので、シェフに相談してみましょう。

結婚式って特別な1日なので、挙式をあげる会場には思い出がいっぱい詰まっていますよね。でも式が終わると「もうここには来れないかな」と寂しく思ったりも…。

しかし、挙式の後も繋がっていられるのが『KASANE』です。思い出がたくさん詰まった場所だからレストランでの食事にも花が咲きますし、当時のことを思い出して、2人の絆もさらに深まるはず。

レストラン利用もできて、結婚式の後も何度でも来たくなるような場所、それがアニバーサリープレイス『KASANE』です!

今後はアニバーサリーフォトも!今後の展開に期待

また、今後はアニバーサリーフォトも開始予定。地域の人の様々な記念日にあらゆる形で寄り添える場所となるべく、事業拡大を続けていく計画とか。

お客さんのため、地域のために、ますます進化を続けていく『KASANE』は要チェックです。

KASANE MATSUE

カサネマツエ
電 話:0852-27-0011
住 所:島根県松江市上乃木4-9-35 [MAP]
営 業:10:00~19:00
休 み:火・水曜(祝日の場合営業)
情 報:HP Instagram

KASANE YONAGO

カサネヨナゴ
電 話:0859-37-2211
住 所:鳥取県米子市観音寺新町3-5-25 [MAP]
営 業:10:00~19:00
休 み:火・水曜(祝日の場合営業)
情 報:HP Instagram

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部あつきち

タウン情報ラズダ編集部

編集部あつきち

日刊webラズダ編集部。鳥取県出身の元栄養士でありながらもっぱら食べる専門。
食べること、週末のビールをモチベーションに日々の業務に取り組んでいる(らしい)。好きな食べ物は大豆製品。最近のブームは焼肉。

【あつきちの過去の記事一覧はこちら】

ラズダ公式Instagram

あつきちのInstagram

会社のあつきちブログ

おしゃれスポット・ショップグルメ魚介・海鮮料理洋食フレンチ・ビストロ記念日・アニバーサリー肉料理和食ウエディング・結婚式