畳の香りが気持ちいい1日2組限定の奥出雲町「畳カフェ」へ。体にやさしい手作りスイーツで心地いいティータイムを

うんなんエリア観光情報
うんなんエリア観光情報

畳の気持ちいい空間でゆったりくつろぐ贅沢空間。奥出雲町の穴場『畳カフェ』

奥出雲町の畳店『友塚畳工店』が日にち限定でオープンさせる『畳カフェ』。こちらは、畳職人であるご主人の淹れるこだわりコーヒーと、奥様手づくりのスイーツが楽しめるお店。知る人ぞ知る穴場カフェなんですよ~!

『畳カフェ』の場所・アクセス*予約制です

『畳カフェ』は奥出雲町の国道314号線沿いでアクセス◎。『道の駅奥出雲おろちループ』、人気の『舞茸奥出雲直売所』も車で5分程度と、奥出雲の人気スポットも合わせて楽しめそうです。

営業は完全予約制で毎週水曜、第1・3日曜を中心に営業。時間は14:00~15:30。

営業日の確認・予約はオンラインショップから。予約は専用ページでwebチケットを購入しましょう。
畳香房 友塚畳工店「畳カフェ」webチケット予約

地元の食材を中心に使用した体想いのスイーツ&こだわりの絶品コーヒー

『畳カフェ』のスイーツはすべて手作り。『畳カフェ』らしく畳の材料・イグサを使用したスイーツを提供。実はイグサ、食物繊維・葉酸、ポリフェノールなど、健康志向の方にうれしい成分が豊富に含まれているんです!

ほかにも、奥出雲町の宇田川養鶏の卵、木次乳業のミルクなど、地元産の食材を使用した体にやさしいスイーツを提供しています。

おまかせタタミセット(1100円)

この日はスイートポテト、プリン、チョコレートケーキ、アイスクリームのプレートとドリンクのセット。オシャレなカップやカトラリーは、気に入れば店内で購入できるそう!

コーヒーは、紙ではなく「ネル」と言われる布のフィルターを使う「ネルドリップ」式。布の細かい繊維のおかげで、お湯が時間をかけて豆をしっかりと蒸らしてくれ、滑らかな口当たりの飲みやすいコーヒーになるのだそう。

さらに、専門店で焙煎したコーヒー豆をさらに店舗で熟成し、一番いい状態のものを淹れるというこだわりも。スイーツも日替わりなので、何が出てくるか分からないワクワク感も楽しいですね!

『畳カフェ』はカフェスペースだけでなく「畳店」としての一面も。オシャレな雑貨も注目!

店内はモデルルームも兼ねて、部屋ごとに違う種類の畳を配置。これから家を新築・リフォームしたい方にとっては参考になりそうです。

伝統的な本畳だけでなく、和紙やビニール表、縁の有無など、用途によって使い分けもOK。気になることはご主人にどんどん質問・相談してみてください。見学のみを希望の方はカフェ開業日以外もOKです。(見学の予約はコチラから畳香房 友塚畳工店 畳カフェ

イグサの香りが心地良いくつろぎスペースは、国産の本畳。畳縁が可愛い水玉模様!
店内には畳縁を利用した小物や、オシャレな畳グッズのほか、ご主人がセレクトしたこだわりのアイテムが並びます。

これから紅葉・温泉など楽しみいっぱいの奥出雲。時間を忘れる空間『畳カフェ』で人混みを避けてのんびりと

『畳カフェ』は1日最大2組までの受け入れ。イグサのいい香りに包まれて、美味しいスイーツでのんびりとくつろぐ時間はまさに贅沢。これから紅葉シーズンで、観光客も増える時期。素敵なお庭を眺め、畳のお部屋でスローな時間を過ごしませんか?

畳カフェ 友塚畳工店

タタミカフェ
電 話:0854-52-2379
住 所:島根県仁多郡奥出雲町八川1543-1[MAP]
営 業:14:00~15:30*第1・3日曜、水曜のみ営業。予約は畳香房 友塚畳工店「畳カフェ」webチケット予約 
休 み:月・火・木・金曜、第2・4日曜
駐 車:3台
情 報:HP Instagram Facebook Twitter

※カフェ、見学ともweb予約ができない方は電話での予約も可能。

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
うんなんエリア観光情報

雲南広域連合

うんなんエリア観光情報

雲南市・奥出雲町・飯南町の旬な話題をみなさんにお届け。地元グルメやレジャーにとどまらず、多彩な情報を発信します!SNSも随時更新中!

【うんなんエリア観光情報の過去記事一覧はこちら】

うんなんエリア観光情報Instagram

うんなんエリア観光情報Facebook

うんなんエリア観光情報HP

おしゃれスポット・ショップ家具・インテリアグルメカジュアルスポット・ショップ子連れ・家族旅行スイーツ・おやつコーヒー