美し過ぎるパフェにうっとり♪ステーキ丼とパフェの専門店『gift』が松江市学園にオープン

編集部あつきち
編集部あつきち

圧倒的ビジュアルのパフェと国産牛ステーキ丼の専門店『gift(ギフト)』が松江市学園に誕生

島根県松江市の島根大学近くに、2021年7月にオープンした『ステーキ丼とパフェgift(ギフト)』。店名の通り、ランチタイムには国産牛のステーキ丼、カフェタイムにはパフェを提供する専門店です。

『gift』の店内は、窓から外光が差し込み明るい雰囲気。カウンター席もあって、おひとり様でも利用しやすそう。

『ステーキ丼とパフェgift』の場所・アクセス

『ステーキ丼とパフェgift』がオープンしたのは、松江市の学園エリア。飲食店などがひしめく「学園通り」から少し朝酌川方面に入ったところ。『カフェブラン』と同じ建物になります。

JR松江駅からだと車で約10分ほどの距離、近くには『天下一品』や『今井書店』があります。

駐車場はお店のすぐそばに13台分。お店は月~金曜の平日のみのオープンで、営業時間はランチ11:00~14:00(OS13:45)、カフェ14:00~17:30(OS17:00)。夜の営業も定期的にされているようです。

カフェタイムのお楽しみは有名パティシエ監修の贅沢パフェ。見ても食べても楽しいひと品

14時以降のカフェタイムにのみ提供されるパフェが、とにかく圧倒的なビジュアルと本格的な味わいと話題。ほかとは違うオリジナリティあふれるスイーツで、絶対写真撮りたくなるヤツです。

現在はシャインマスカットや、ピスタチオを使ったパフェなどを味わえますよ。

「トロピカルパフェ」(900円)

細長いフォルムの華奢なグラスに3種類のジェラートを詰め込んだ贅沢なひと品。通年メニューです。

なんでもこちら、島根県川本町出身で、かつてイタリアで開かれた世界大会のデザート部門で、優勝経験を持つすご腕パティシエ・木下拓也さん監修によるものなんだそう!なんか、スゴそうだしおいしそう!

ドラゴンフルーツ、マンゴー&バナナ、ココナッツの3種のジェラートが美しい層をなしています。天辺にはアーモンドを混ぜたパリパリのクッキー「チュイル」をトッピング。上品でオッシャレ~♪

それぞれのアイスもおいしいし、混ざった時にも新たな味わいが。最後まで飽きずに楽しめる絶品ですよ~。

ランチタイムには国産牛のステーキがたっぷりのオシャレ丼を

11時~14時までのランチタイムには、国産牛を使用したステーキ丼のセットメニューがメイン商品となります。丁寧に下処理された国産牛肉のステーキは、とっても柔らか。お肉たっぷりでごはんが見えませんね♪

雲南市の新鮮野菜や、奥出雲町の無添加の醤油を使用したタレがたっぷり。ヤミツキになる味に、お箸が止まりません!

そしてこちらも美しい。惚れ惚れするビジュアルに確実にヤラれちゃいます。ちなみにステーキ丼はランチタイムのみ、パフェは14時以降のカフェタイムの間だけオーダー可能なのでご注意くださいね。

ステーキ丼とパフェgift

ギフト
電 話:0852-67-2432
住 所:島根県松江市学園2-31-8 [MAP]
営 業:11:00~17:30(OS17:00)*定期的に夜間も営業
休 み:土日祝
駐 車:あり

情 報:HP Instagram

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部あつきち

タウン情報ラズダ編集部

編集部あつきち

日刊webラズダ編集部。鳥取県出身の元栄養士でありながらもっぱら食べる専門。
食べること、週末のビールをモチベーションに日々の業務に取り組んでいる(らしい)。好きな食べ物は大豆製品。最近のブームは焼肉。

【あつきちの過去の記事一覧はこちら】

ラズダ公式Instagram

あつきちのInstagram

会社のあつきちブログ

おしゃれスポット・ショップグルメスイーツ・おやつランチ肉料理