松江市総合運動公園に岡本太郎さん作の像があるの知ってた?【山陰フォト散歩】

編集部いしやん
編集部いしやん

「芸術は爆発だ」の名言でも知られる世界の巨匠・岡本太郎さんの作品が松江にあった

芸術家・岡本太郎さん

名だたる日本人芸術家・アーティストの中でも、圧倒的な知名度を誇る巨匠。「芸術は爆発だ」の言葉はあまりにも有名ですよね。大阪万博の「太陽の塔」をはじめ、作品も各地に。

そんな巨匠の作品が、松江市内の『松江市総合運動公園』にあるらしいという情報を聞きつけて行ってきました。どんな作品なんだろ?

とりあえず場所が全然分からんので園内マップをチェック。

松江市総合運動公園ってメチャクチャ広いな……

適当に歩くと、とんでもない目に合いそうなので、しっかりチェック。すると真ん中の上あたりに「“モニュメント”神話」って書いてあるのを発見。とりあえず歩いてみよう。

あった。

こちらが岡本太郎さん作のモニュメント。その名も「神話」。

遠くからでもすぐに分かるほどの存在感。ただものではありません。芸術のことは正直、さっぱりですが、力強さ、猛々しい様子は伝わってきます。

ちゃんと、作品名の下に「Taro Okamoto」って書いてある。

顔・顔・顔?作品をぐるっと見てみる

「神話」の巨大なモニュメントを囲むようにして、こちらも像?作品が並んでいます。
顔かな?
どんな表情?

作品のことも紹介されていました。

第37回国民体育大会―くにびき国体―の開催を記念し、島根に集う人々と県民のふれあいから強い友情のきずなが結ばれ、未来に向って限りなく躍動することを願いこの像を建てる。

案内板には当時の県知事・松江市長とともに、制作者である岡本太郎さんの名前も刻まれています。

人によってはフフって笑えたり、パワーをもらえたり。いろんな表情がありそうな作品なので、見る人によって感想も様々かも。

公園はとにかく広くて、お散歩やジョギングにもピッタリ。遊具広場なんかもあるので、子ども連れでも行ってみてくださ~い!

子どもはどんな感想言うんですかね~?

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部いしやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌ラズダ編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。
「日刊webラズダ」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。
日刊webラズダでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

【いしやんの過去記事一覧はこちら】

ラズダ公式Twitter

ラズダ公式Facebook

いしやんのInstagram(フォロー歓迎!)

会社のいしやんブログ