3/19開催イベント「春の観光フェスタin津和野」森鷗外ゆかりの食事振る舞い、SL汽笛鳴らし体験も!

編集部いしやん
編集部いしやん

春の三連休注目イベント「春の観光フェスタin津和野」の見どころチェック

今週末、3月19日~21日は3連休ですね。みなさんの中には、お出かけを計画中の方も少なくないのではないでしょうか?

今回は3連休初日に、島根県津和野町で開催される注目イベントをご紹介。それが「春の観光フェスタin津和野~SL「やまぐち号」と酒蔵開き~」です!

山口県~津和野町の間を走る「SLやまぐち号」の運行開始に合わせて開かれるイベント。津和野町各所で魅力的な催しが盛りだくさん。

当日には、津和野町ゆかりの文豪・森鷗外が愛した“珍”料理の無料ふるまい、酒蔵による酒蔵開き、日本地理測量乃図(伊能図)の特別公開などなど、催しが目白押し。

子どもたちが遊べるスペースもあり、老若男女問わず楽しめる内容に。今回はサクッと見どころをご紹介します!

注目は「森鷗外ゆかりグルメ無料ふるまい」と「伊能図の5年ぶり一般公開」

様々な催しが開かれる「春の観光フェスタin津和野~SL「やまぐち号」と酒蔵開き~」。

その中でも注目は、津和野町出身で医学者でもあった文豪・森鷗外が好んで食べたという「まんじゅう茶漬け」の無料ふるまい。なんでも、森鷗外は甘いものが大好きだったそう。ご飯の上にまんじゅうをのせ、お茶を注いだこの「まんじゅう茶漬け」もよく食べたんだとか。

気になるお味は・・・現地で!

また、伊能忠敬が測量した「日本地理測量乃図(伊能図)」も5年ぶりに一般公開。歴史の教科書でも登場する伊能忠敬の伊能図が見られますよ~!

そのほか、D51の汽笛鳴らし体験があったり、昔の遊びが体験できるスペースがあったり。津和野の美しい町並みを散策しながら、あれこれ立ち寄ってみて!

詳細はこちら↓↓

また、「春の観光フェスタin津和野~SL「やまぐち号」と酒蔵開き~」の開催に合わせ、津和野駅前に静態保存されている「D51 194」の夜間ライトアップ撮影会も併催。

翌3月20日(日)には鉄道模型の運転披露会も開催されます。鉄道好きの方は要チェック!

なお、各催しは雨天などの天候により、変更・中止の場合あり。事前に天気予報を確認してからお出かけしましょう。車の場合は津和野駅隣に有料駐車場があるほか、メイン通り・殿町通り周辺にいくつか有料駐車場もあります。

あちこちで早咲きの桜が咲き始め、気温も上がり過ごしやすくなってきました。感染症対策はしつつ、楽しい春のひと時を楽しんでくださいね!

春の観光フェスタin津和野~SL「やまぐち号」と酒蔵開き~

問合せ:0856-72-1771(津和野町観光協会)
情 報:HP Instagram Facebook Twitter

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部いしやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌ラズダ編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。
「日刊webラズダ」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。
日刊webラズダでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

【いしやんの過去記事一覧はこちら】

ラズダ公式Twitter

ラズダ公式Facebook

いしやんのInstagram(フォロー歓迎!)

会社のいしやんブログ