【新店】良い意味で裏切られた!『とろり天使のわらびもち米子店』の“飲むわらび餅”★特典あり★

編集部あつきち
編集部あつきち

米子駅前にオープン!『とろり天使のわらびもち 米子店』

今回紹介するのは、米子にできた話題のわらび餅の専門店

全国に70店舗以上展開する『とろり天使のわらびもち』の米子店がオープンしました!

今年1月末のプレオープン時からすでに行列ができるほどの人気ぶり。本格オープンに向けて一旦お店を閉め、3月19日にグランドオープン。

「わらび餅」っていったら、きなこや黒蜜をかけて食べるアレを思い浮かべますが、ここのわらび餅はほかでは味わえない、かなり新しいスタイル!それは↓

わらびもちを飲む(!?
想像を超えたトロトロ食感

という不思議な感覚を楽しめるのです。多彩なメニューに、驚きの連続でした!

★記事の最後には、この記事を見た方だけの特典もあります!

『とろり天使のわらびもち 米子店』の場所・駐車場

『とろり天使のわらびもち 米子店』の住所は米子市明治町31。『肉炉端 弁慶』の扉をくぐった先にカウンターがあるので、そこで注文が可能です。

営業時間は12:00~19:00で売り切れ次第終了です。月・火曜休み。専用駐車場はないので、近くの有料パーキングに止めて歩いてお店まで行きましょう!

1日で200食完売! 幅広い世代に人気の「飲むわらびもち」

まず味わっときたい!というメニューは、やっぱり新感覚の「飲むわらびもち」。

なんと一日200食売れた日もあるんだとか!!

定番が「ミルクティー」、「抹茶」、「黒蜜」の3つで各650円。下の写真は左が「抹茶」で右が「黒蜜」。

見た目はタピオカドリンクだと言われても分からないくらい(笑)。

カップの底にわらび餅が入っていて、仕上げにクリームとソースや抹茶粉などを可愛くトッピング!

お店オリジナルの季節限定メニューもあり、いちごミルク味やティラミス味、桜餅味なども・・・!

私はお店イチオシの「恋するいちごミルク(飲むわらびもち)」をいただきましたよ♪

濃厚なイチゴソースに果肉もたっぷり乗った「いちごミルク味」、贅沢感が半端ない。イチゴの酸味とミルクのまろやかさが相性抜群で思ったほど重たくなく、グビグビいけますね。

・・・で、肝心のわらび餅なんですが、

超・トロットロ!

私が知ってるわらび餅じゃない!!

舌の上で溶けた?ってくらいトロトロ。いや、トロントロン・・・いや、トゥルントゥルン!!

そして“そっくり”と思ったタピオカドリンクとはまた違ったおいしさ。

※注:ドリンクメニューによってわらび餅の種類が変わります!

なぁんと! 定番味の「抹茶」や「黒蜜」、「ミルクティー」、季節限定味の「いちごミルク」や「桜餅」などで、カップの底に入るわらび餅が変わるんです!

手前が北海道「十勝あずき」入りのわらび餅で、その奥にあるのが「和三盆」わらび餅!

十勝あずきのわらび餅の方が、和の味わいなのでドリンクとの相性を考え定番3つや「桜餅味」には小豆入りわらび餅が入っています。和菓子やあんこ好きさんにはこちらが好まれそうですね。

私がいただいた「いちごミルク味」には和三盆のわらび餅がイン。

そして耳より情報・・!

和三盆の方が、よりトロットロ(トゥルン!トゥルン!)感を楽しめます。

そう聞くと、どっちも食べたく(飲みたく?)なりますよね!

味わいもいろいろなので、飲み比べもぜひしてみて、好みの味を見つけてください。

そして驚いたのがメニュー数の幅!

「飲むわらびもち」だけかと思いきや、“食べるわらびもち”も用意してあるではありませんか!

「生わらびもち」は小箱(550円)と大箱(850円)で販売しています。一人で食べるなら小箱で充分。だって・・・

ひと切れが大きいんだもの!(笑)

まるで砂漠のようにきなこが箱いっぱいに入った中から取り出す、大~きなトロトロわらび餅。こりゃ、たまりません!

こちらも種類は「和三盆」と「十勝あずき」の2種。

「飲むわらびもち」に入っているわらび餅をそのまま「生わらびもち」として販売しているので、もちろん「和三盆」の方はトゥルントゥルン、とろける食感を楽しめますよ♪

あ!ちなみに、「飲むわらびもち」、「生わらびもち」は購入したらすぐ食べきるのがオススメ。通常のわらび餅は多少時間経っても食べられるかもしれませんが、こちらのわらび餅は、トロトロに仕上げるために水分量も少し多くなっているため、新鮮なうちにいただきましょう♪

(さらに)手土産用メニューまであった!「クリームわらびもち」

さ・ら・に~!

手土産用にと「クリームわらびもち」という名前の商品も販売中。

商品は冷凍状態での受け取りになります。

こちらは「飲むわらびもち」よりも固めのわらび餅がカップの中に入っていて、上にプレーン、ほうじ茶、黒ゴマなどのクリームがかかっている、お家で食べるおやつにピッタリな商品♪

4個入り1800円で、内容はプレーンが2個、ほうじ茶が1個、黒ゴマが1個入り。 ※撮影用に3つ入りにしていただきました!

完全に溶けきるまで1~1.5時間程度。

けど、ちょっとシャリっとした食感で食べるのも個人的には好みでした(^o^)

★特典 「ラズダ見た」で飲むわらびもち150円引き

この記事の公開日から1年間(2023年4月11日まで)有効

「飲むわらびもち」を購入の際、店員さんに「ラズダの記事見た!」と声をかけたら1ドリンク150円引きに!

※『とろり天使のわらびもち 米子店』のみ有効です
※1日につき一人に1ドリンクのみ割引可能

\可愛い手書きイラストにも注目してね/

ここ『とろり天使のわらびもち 米子店』では、「飲むわらびもち」のカップにスタッフさんが一つひとつ手書きで可愛いイラストを描かれています♪

クオリティの高さ、手間のかかるお仕事にあっぱれです!

購入後は店前で記念撮影もお忘れなく~!

とろり天使のわらびもち 米子店

トロリテンシノワラビモチヨナゴテン
電 話:0859-31-1600
住 所:鳥取県米子市明治町31 [MAP]
営 業:12:00~19:00*売り切れ次第終了
休 み:月・火曜
駐 車:なし
情 報:Instagram

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部あつきち

タウン情報ラズダ編集部

編集部あつきち

日刊webラズダ編集部。鳥取県出身の元栄養士でありながらもっぱら食べる専門。
食べること、週末のビールをモチベーションに日々の業務に取り組んでいる(らしい)。好きな食べ物は大豆製品。最近のブームは焼肉。

【あつきちの過去の記事一覧はこちら】

ラズダ公式Instagram

あつきちのInstagram