スタッフおすすめ記事

天高くそびえ立つ智頭杉の森を歩けば身も心もリフレッシュ

自然レジャーアウトドア絶景残したいモノ体験観光

にっかんくん
タウン情報Lazuda編集部 アシスタントチーム
にっかんくん

生い茂る草木とともに深呼吸を

町内の90%以上を森林が占める鳥取県の智頭町。古くから林業で栄えた歴史があり、特に杉の産地として知られています。町内で育った杉は「智頭杉」として、木目が均等に詰まった木質など、その美しさから建築材としてはもちろん、内装材としての高い評価は全国レベル。

杉が生い茂る森には、渓谷や滝をはじめ、見どころも多く点在していて、今では絶好のトレッキングスポットとして人気を集めています。また、森林浴を発展させ、医学的な知見からも有効性が立証されている「森林セラピー(R)」も実施しています。

「森林セラピー(R) 」は全部で2コース。森や渓谷を歩く「芦津セラピーロード」は約8キロの道程。歩きやすい靴などのトレッキングの準備が必須。

芦津セラピーロード

アシヅセラピーロード

電 話:0858-75-3500(智頭町森林セラピー推進協議会(智頭町観光協会内))

住 所:鳥取県八頭郡智頭町芦津

営 業:周辺自由

料 金:散策自由 *森林セラピー(R)はガイド1名につき半日8000円~

駐 車:芦津渓谷駐車場を利用

情 報:HP

にっかんくん

タウン情報Lazuda編集部 アシスタントチーム

にっかんくん

山陰のタウン情報誌「Lazuda」編集部に所属(?)。新しいコト、ウワサに目がないミーハー。当サイトのマスコットキャラクターも務める。

人気の記事

人気の記事