スタッフおすすめ記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

ダシが効いたポン酢に浸して味わえば口いっぱいに黒豚の豊かな風味が花開く!『和みのとんかつ かつ膳』

グルメカジュアル子連れ残したいモノランチ観光

編集部にっかんくん
編集部にっかんくん

とろける脂とみずみずしい肉質を堪能! 本場お墨付きの極上かごしま黒豚を

「魚や野菜を使った料理とは違って、とんかつには季節感というものがない。だからこそ材料にこだわらなければ、いいものが提供できない」。そう語るテラン料理人にして店主の選んだ食材が、鳥取県で唯一、本場食肉組合の認定を受けて仕入れる「かごしま黒豚」。安全な飼料とサツマイモで育ち「鹿児島の宝」とも称される黒豚は、歯切れがいいジューシーな肉質と、口中で溶ける甘い脂が特長。

そんな最高の食材を低温の油で揚げた後、予熱でじっくり仕上げる。ほんのりと赤身を残すことでさらにうま味が引き出されたロース肉、それを包み込むサクサク衣の味と食感のコントラストは絶品。ごまダレもいいですが、ダシが効いたポン酢に浸すとより大人嗜好な味わいに変化するんです!

「ロースカツL」(1900円)。冷えても香ばしい衣にも熟練の腕を実感。肉と脂のプレミアム感をさらに引き立てています。
オープンから20年を数えるとんかつ専門の老舗。かごしま黒豚以外も高品質の名和町産ケンボロー豚を使ったかつメニューを豊富にラインナップ。

和みのとんかつ かつ膳

カツゼン

電 話:0859-29-6693

住 所:鳥取県米子市夜見町3076-13

営 業:11:00~14:30(OS14:00),17:30~20:00(OS)

休 み:月曜(祝日の場合営業、翌日休業)

駐 車:20台

編集部にっかんくん

タウン情報Lazuda アシスタントチーム

編集部にっかんくん

山陰のタウン情報誌「Lazuda」編集部に所属(?)。新しいコト、ウワサに目がないミーハー。当サイトのマスコットキャラクターも務める。