【新店】山陰屈指のアウトドア専門店『Cross Camper』。妄想膨らむショッピング

編集部あつきち
編集部あつきち

松江市『Cross Camper』が移転して大きくなった! 商品ラインナップ数もアップ

松江市古志原にあったアウトドア用品専門店『Cross Camper(クロスキャンパー)』が、松江市矢田町に移転リニューアルオープン。

“アウトドア商品が充実する店内で、お気に入りのキャンプギアを見つけて欲しい!”との思いで移転オープン。

その言葉通り、店内がさらに広くなり、ラインナップ数も大幅アップ。より商品を見つけやすく、よりお買い物が楽しめるようになりましたよ♪

商品の展示数、ジャンルも多く、家族で行ってもそれぞれに買い物を楽しめそう。

店内にはキッズルームやおむつ交換台があり、小さいお子さん連れでも安心ですね。

『Cross Camper』の場所、駐車場

『Cross Camper』の住所は島根県松江市矢田町31-3。黒とグレーの存在感のある建物です。国道9号線や山陰道から行けるので、遠方からでも行きやすい!

営業時間は11時~19時、火・水曜定休。定休日は変更になる場合もあるので、事前にHPインスタグラムからカレンダーを確認しておきましょう。駐車場は店前に約30台あり。

『Cross Camper』で“妄想”ショッピング!?

店内に入ったら、「どこから見に行こう…」と迷ってしまうくらい、充実したラインナップ。

アウトドアの妄想が止まらなくなる、自然とワクワクしてくる雰囲気です!

『Cross Camper』のコンセプトは「野生に戻ろう!特別な時間を自然の中で」。

商品を見て実際に手に取ってみていると頭の中で妄想キャンプが始まります。

店の中なのにアウトドアをしている気分になり、このワクワク、ドキドキはすでに野生に近づいているのかも・・・?

(ここに座っている自分を想像したら、背景が商品ではなく“山の中”に見えてくる・・・かも)

アウトドア以外でも!普段使いにもオススメのイチオシ商品を紹介

『Cross Camper』では、アウトドア用品や登山用品、キャンプギアの販売ほか、キャンプグルメを楽しむための調味料、アパレル商品も並びます。

\夏に向けて、オーナーオススメの商品を数点ピックアップ!/

虫が出る季節の必須アイテム!
「おにやんま君(ストラップタイプ)」(1375円)

(♪テレレレッテレ~)

オニヤンマがこんなところに!

小さいとき、あんなに捕まえたくても捕まえられなかったのに。

話題の虫よけグッズで、帽子やシャツ、キャンプ場で吊るして、風になびかせて使用すると効果あり。 ハエ、アブ、ハチ、蚊などに効くそう!

殺虫剤、忌避剤を使用してないので、お子さんも安心。家族みんなを守ってくれる「おにやんま君」、おひとついかがですか?

氷の持ち運びやボトルクーラーとして使える!
「ICER」(7920円)

約1.3キロの氷を持ち運びでき、スーパーやコンビニで売っているかち割り氷がそのまますっぽり入ります。

保氷力も抜群。暑い季節には大活躍間違いなし♪

「CHUMS」の世界へようこそ

ほかにも、アパレル商品を数多くラインナップ。

特に、CHUMSの世界観を感じられる「CHUMS HOUSE」に注目。

「CHUMS」のあれこれがいっぱい。

好きな人にはたまらない、何時間でもいられる夢のような空間ですね~!

アウトドア初心者の方、ベテラン、キャンパーのもオススメの『Cross Camper』。広く、大きくなった店舗へ行ってワクワク、ドキドキしちゃいましょう!

Cross Camper

クロスキャンパー
電 話:0852-67-1400
住 所:島根県松江市矢田31-3[MAP]
営 業:11:00~19:00
休 み:火・水曜
駐 車:約30台
情 報:HP Instagram Facebook オンラインショップ

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部あつきち

タウン情報ラズダ編集部

編集部あつきち

日刊webラズダ編集部。鳥取県出身の元栄養士でありながらもっぱら食べる専門。
食べること、週末のビールをモチベーションに日々の業務に取り組んでいる(らしい)。好きな食べ物は大豆製品。最近のブームは焼肉。

【あつきちの過去の記事一覧はこちら】

ラズダ公式Instagram

あつきちのInstagram