誰もが主役になれるストリートピアノ【山陰フォト散歩】

編集部いしやん
編集部いしやん

誰もがピアニスト。『道の駅ゆうひパーク浜田』にストリートピアノが設置されとる

みなさん、こんにちは。山陰のタウン情報誌「ラズダ」の編集部いしやんです。

あっと言う間にお盆休み最終日。今年は帰省された方も多かったのではないでしょうか。

帰省じゃないけど、私もこの間、かつての地元・浜田市へ取材に。その際、休憩がてら立ち寄った『道の駅ゆうひパーク浜田』。

何気なく建物中央のアトリウムへ入ってみたら・・・
ストリートピアノだ!

手作りのデコレーション。思いの詰まったピアノで一曲どうぞ

「いつからピアノが?」と思って、『道の駅ゆうひパーク浜田』Facebookページを見てみると、今年6月1日から設置中。プロ・アマ、大人・子ども問わず、誰でも自由に弾けますよ。

ピアノを弾いている間は、誰もがスポットライトを浴びてる感覚になれそう!

どうも『石央文化ホール』のピアノをしばらく設置しているみたい。

あれこれ調べてみると、2021年5月に『石央文化ホール』で行われたイベントで、参加者の方がマニキュアなどでデコレーションしたピアノのようです。

みんなの好きなもの、カワイイものがいっぱい詰まっていて、眺めているだけでも気持ちほっこり。

【参考】【朝刊先読み!】ストリートピアノ演奏楽しむ 浜田の文化ホール

浜田へお出かけに来ている方はもちろん、浜田へ久しぶりに帰省した方!

一曲、弾いていきんさい!

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部いしやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌ラズダ編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。
「日刊webラズダ」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。
日刊webラズダでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

【いしやんの過去記事一覧はこちら】

ラズダ公式Twitter

ラズダ公式Facebook

いしやんのInstagram(フォロー歓迎!)

会社のいしやんブログ