鳥取城跡をライトアップ!「お城まつり」に「カレーフェス」などイベントも多数

編集部あつきち
編集部あつきち

鳥取城跡のライトアップイベントが明日から18日間開催

鳥取の久松山のふもとにある『鳥取城跡』。鳥取城跡を整備して造られた『久松公園』もあり、鳥取の街を一望できる眺望スポットです。

春になるとソメイヨシノなどの桜が咲き誇り、桜の名所として賑わいます。

山城からの景色を眺めたり、散歩をしてみたり。日中、とても気持ちのいい場所ですが、明日からは夜も注目のスポットに!

『鳥取城跡』のライトアップイベントが、明日9月23日から開催されます。

ライトアップエリアは史跡鳥取城跡お堀端、二ノ丸、天球丸、山上ノ丸(山頂)の石垣。少し場所は離れますが智頭橋~若桜橋間の袋川あたりもライトアップされるみたい。

演出プロデュースを手掛けるのは、水木しげるロードのリニューアルをはじめ、御堂筋イルミネーションなど、全国各地の灯りの演出を手掛けてきた照明デザイナーの長町志穂さん。

外も少し涼しくなってきたし、たまには夜の散歩も気持ちがいいはず!

日時 2022年9月23日(金・祝)~10月10日(月・祝)
点灯時間 18:00~22:00
※9月23日(金)は17:50~点灯式(会場:擬宝珠橋)
駐車場 無料(平日)
・城跡お堀端駐車枠(6台)
・わらべ館駐車場(65台) ※18:00~22:00の間のみ、入庫は21時までとなります
・県庁北側緑地駐車場(69台) ※17:15以降利用可能

無料(休日)
・城跡お堀端駐車枠(6台)
・県庁駐車場(257台)
・県庁北側緑地駐車場(69台)
・市役所本庁舎駐車場(200台) ※18:00~22:00
その他 ※鳥取市役所本庁舎~鳥取城跡間で無料シャトルバスの運行あり(土日祝のみ)
※山上ノ丸は10月1日(土)のみ特別点灯 
※10月1日(土)のみ、ライトアップ時間中の仁風閣庭園夜間開放を実施

期間中は楽しいイベントが目白押し

また、ライトアップ期間中はグルメやお城にまつわる賑わいイベントが開催されるようですよ。

カラーの濃いイベントが目白押しなので、ぜひチェックしていってくださいね!

【9月23日・24日】第23回鳥取三十二万石お城まつり

ライトアップの初日から2日間開催される「お城まつり」。

23日はダンスなどのステージイベントのほか屋台村が並び、24日は鎧や甲冑をまとった武者たちが市内を練り歩く「時代行列」が目玉です。

開催期間は2022年9月23日(金)、24日(土)。23日は10:00~15:00で24日は11:30~14:00。

場所は「久松公園」、鳥取市中心市街地ほか。

【9月24日、25日】とっとり真夜中カレーフェス

こちらもライトアップスタート時期に開催される「カレー」好き必見のイベント。

鳥取市内の飲食店が出店。昼間とは違い夜なので、お酒を飲んだりしてもいいですよね。お酒のあとに食べる〆の「真夜中カレー」、鳥取の新たな名物グルメになるのか…!?

『KAEN』のスパイスカレーやタコスが人気の『メヒポ』のカレー、『ビストロ&バー おれんち』の“カレーソーセージ”、『しゃんしゃん亭』の燻製カレーなど、どれもこれも惹かれる個性派カレーがお待ちかねですよ~!

開催日は2022年9月24日(土)、25日(日)の12:00~17:00。開催場所は『久松公園』。専用サイトはこちら

▼お城まつり・カレーフェス・ナイトマーケットの問合せは▼

【問合せ先】鳥取市観光コンベンション協会

電 話:0857-26-0756(土日祝9:00~17:30)
情 報:HP

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部あつきち

タウン情報ラズダ編集部

編集部あつきち

タウン情報ラズダ編集部。鳥取県米子市、白ネギがおいしい町出身。

好きな食べ物は旬の野菜とくだもの、大豆製品。夏に見るツヤッツヤなナスと、冬のぶっくり太ったカブを見つけると、うれしくてテンションが上がります!

取材先で感動した場所は隠岐の島「摩天崖」、思い出の取材先は境港市「ポパイ」と大田市「Cafe Asbach」。
偶然が生む発見が大好物!ハプニングは好きな方です!

【あつきちの過去の記事一覧はこちら】

ラズダ公式Instagram

あつきちのInstagram