米子市『絵本カフェ ロワール』ランチもスイーツも親子で楽しめるお店

編集部いしやん
編集部いしやん

子ども連れも気軽に通える『絵本カフェ ロワール』

「カフェでゆっくりしたいけど、子ども連れだと中々行きにくい・・・」とは、子どもがいるファミリーのお悩みあるある。

そんな人に、ぜひオススメしたいのが米子市の『絵本カフェ ロワール』です。

店内にはたくさんの絵本が揃い、店名通り、絵本を読みながらランチやカフェタイムを過ごせるお店。子ども連れで通える貴重なお店として、ブックマークしておきたい一軒です。

『絵本カフェ ロワール』の場所、駐車場

『絵本カフェ ロワール』の住所は米子市明治町213。JR米子駅から延びる駅前通りから一本入ったあたり。

このあたりのお店は駐車場がないことも多いですが、『絵本カフェ ロワール』には7台分の駐車場を完備。

営業時間は11時~20時と比較的、遅くまで営業しているので、いろんなシーンで活用できそう!

お店は大正時代創業の銭湯『米子湯』のすぐ隣。

座敷席やテーブル席で絵本と一緒にランチ&スイーツ

『絵本カフェ ロワール』にはテーブル席のほか、赤ちゃん連れにうれしい座敷席もあり。もちろん、子ども用のイスも備えています。

思わず「懐かしい!」と叫んじゃいそうな一冊から、最近人気の絵本まで、バラエティに富んだ絵本ラインナップ。

あれこれ手に取りながら、親子水入らずの時間を楽しむのもアリですね。

オススメのランチは「週替わりランチ」(900円)。チキンカツレツやハンバーグといった手作り料理に、スープとドリンクもセット。お値段以上のボリューム感です。

離乳食を卒業した後の小さい子どもと一緒なら、シェアしても充分な量がありますね。

そのほか、単品での注文もOK。サンドイッチ、ハンバーガーなども揃います。

スイーツもあれこれ揃います。お子さんが絵本に夢中になってる間、ママ・パパはスイーツタイム・・・。

小さい子どもを連れての外食、「バタバタしすぎて何食べたか分かんない!」なんてこともありますよね。

いつもよりゆっくりしたい、けど子どもも一緒。それなら、絵本があるカフェで、のんびりしませんか?

親子で一緒に読書の秋をサックリ、満喫しましょ。

絵本カフェ ロワール

エホンカフェロワール
電 話:0859-57-6825
住 所:鳥取県米子市明治町213 [MAP]
営 業:11:00~20:00
休 み:月曜
駐 車:7台
情 報:Facebook

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部いしやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌ラズダ編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。
「日刊webラズダ」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。
日刊webラズダでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

【いしやんの過去記事一覧はこちら】

ラズダ公式Twitter

ラズダ公式Facebook

いしやんのInstagram(フォロー歓迎!)

会社のいしやんブログ