キリンからあなたの愛犬へ、恵みのお水【山陰フォト散歩】

編集部あつきち
編集部あつきち

松江市天神町を歩いていたら・・・

こんにちは。山陰のタウン情報誌「ラズダ」の編集部あつきちです。

先日、松江市天神町あたりを歩いていたら、

何か立ってる。

キ、キリンだ!!

か細い声で、「キリンです」って聞こえてきそう。どこからどう見ても、動物のキリン。

よく見ると、ペットボトルが数本キリンの背中に・・・??

キリンの置物があるのは場所はここ

キリンの置物を見つけたのは松江市天神町。『彩雲堂 本店』がある天神町交差点付近です。

キリンの恵みの水。とあるトリミングサロンのやさしさだった

遠くから見ても黄色いカラーが目立つキリンの置物。

手作りでしょうか? 家のインテリアにもちょうど良さそう。

なんて思って近づいてみると、キリンの背中にはカゴがあり、その中にペットボトルが数本入っているではないですか!

ペットボトルの中身はどうやら「水」。

でもただの水ではなくて↓

わんちゃん用の、エチケットウォーターでした!

私も犬を飼っているのでわかるんですが、「水」って犬の散歩には必ず持参するものなんです。

マナーボトルとも言いますが、例えば愛犬がおしっこをした時にニオイが残らないように水をかけたり、愛犬の水分補給に使ったり。愛犬の散歩に水は必須アイテム。

だから、市内を愛犬の散歩中、「水が切れてしまった!」なんて時にこのエチケットウォーターがあると、メチャクチャ助かると思う!

ところで、このやさしさは、誰が仕掛けたもの?

このやさしさは、誰が仕掛けたものだろうと、周りを見渡すと↓

トリミングサロン!

『Trimming Studio a.c.v(あくび)』さん。調べてみると、今年の6月にオープンしたばかりのトリミングサロンでした!

高濃度炭酸泉使用のシャンプーや、炭酸泉温浴、ハーブパックといった多彩なメニューで愛犬の暮らしを支えてくれるお店のよう~♪

お店のロゴが入った紙に、OPENの文字。

キリンが外に出てるのは、きっと“お店やってるよ~”の合図でもあるんですね。

犬が好きなわたくし、覗かずにはいられず…

モフモフ~♪のかわい子ちゃんがトリミング中♪

店員さんもこっちを見てニッコリ笑顔をくださいました。(家の近くだったら連れて行ってみたかったな~)

松江の愛犬家さん必至(!?)情報でした。

\NEWオープン/
『Trimming Studio a.c.v(あくび)』さんの情報はこっち→インスタグラム

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部あつきち

タウン情報ラズダ編集部

編集部あつきち

タウン情報ラズダ編集部。鳥取県米子市、白ネギがおいしい町出身。

好きな食べ物は旬の野菜とくだもの、大豆製品。夏に見るツヤッツヤなナスと、冬のぶっくり太ったカブを見つけると、うれしくてテンションが上がります!

取材先で感動した場所は隠岐の島「摩天崖」、思い出の取材先は境港市「ポパイ」と大田市「Cafe Asbach」。
偶然が生む発見が大好物!ハプニングは好きな方です!

【あつきちの過去の記事一覧はこちら】

ラズダ公式Instagram

あつきちのInstagram