スタッフおすすめ記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

唯一無二の世界観!SNS映えを狙うなら倉吉の廃線跡×竹林の絶景を!

レジャーアウトドア絶景残したいモノ鉄道

編集部べーやん
編集部べーやん

竹林のトンネルの中をカメラ片手におさんぽ

かつて倉吉軽便鉄道として1912年に開通し、1985年に廃線となった国鉄倉吉線。

廃線跡としては全国的に珍しく、関金町内には今でもレールやホーム跡が残っているんです。

廃線のトレッキングは自由に行えるほか、「廃線跡トレッキングツアー(要予約)」も開催しています。そのほか、打吹駅跡地には『倉吉線鉄道記念館』があり、当時活躍したSL機関車なども展示されていますよ~。

泰久寺集落より少し山守側に設置された旧泰久寺から奥へ進むと、竹林に囲まれたフォトスポットに到着。

竹林の合間から差し込む陽光がなんとも神秘的! あたりは唯一無二の世界観となっています。

泰久寺駅跡にはホーム跡と駅銘板(レプリカ)が残されています。周辺に数台駐車できるスペースもあり。

旧国鉄倉吉線

キュウコクテツクラヨシセン

電 話:0858-24-5371(倉吉観光マイス協会)

住 所:鳥取県倉吉市関金町周辺

営 業:周辺自由

駐 車:なし *倉吉観光マイス協会HP参照

情 報:HP FB Instagram twitter

2019年5月25日公開 2020年3月12日更新

編集部べーやん

タウン情報Lazuda

編集部べーやん

山陰のタウン情報誌「Lazuda」編集部、編集長。出雲市佐田町出身。入社以来、ラズダを作り続ける編集スタッフ。新しいラーメン屋には行かなきゃ気が済まないィィ性格(だそう)。日刊Lazudaでは超ローカルショートTV「Lazuda TV」の企画・編集・出演を務めています!

【HP】:https://www.youtube.com/channel/UCzuNKnW7hG9vnmy8mdbNheg