スタッフおすすめ記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

色とりどりでキュート!台湾・日本の雑貨に出合える松江のセレクトショップ『hilune』へ

暮らしお役立ち情報雑貨屋おしゃれスポット・ショップお土産

編集部いしやん
編集部いしやん

現地出身のオーナーが集めた台湾生まれの生活雑貨はいかが?

松江・新大橋たもとの小さな階段を降りて川沿いを歩くと、ガラス戸の小さな店に出会う。こちら、台湾出身のオーナーが一昨年、古い駄菓子屋をリフォームして開業した雑貨のお店『ヒルネ』。

「暮らしに馴染んでゆく生活用品」をコンセプトに、自ら現地で仕入れた台湾の衣類、食器を中心に販売しています。どこか懐かしさがある陶器、ビビッドな色合いのカバンなど、手に取りたくなるようなアイテムが満載。

古い町屋を改装した店内は趣きがある梁が残り、昭和の雰囲気を感じさせます。日本の製品もあり、両国の文化が調和したような空間ですよ。

日本語も流ちょうなオーナーの永海さん。台湾のオススメスポットなども教えてくれます。
コーディネートに可愛らしさをプラスできそう。

hilune

ヒルネ

電 話:0852-69-2636

住 所:島根県松江市東本町4-7

営 業:13:00~18:00

休 み:水・木曜、ほか不定休

駐 車:1台

情 報:HP

編集部いしやん

タウン情報Lazuda

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌「Lazuda」編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。「日刊Lazuda」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。日刊Lazudaでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

twitter:https://twitter.com/Lazuda_com

facebook:https://www.facebook.com/tj.lazuda/