スタッフおすすめ記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

大人も童心にタイムトリップ!? 鳥取市の童謡・唱歌とおもちゃのミュージアム『わらべ館』がおもしろい!

レジャー子連れイベント体験育児観光教育

編集部いしやん
編集部いしやん

見て聞いてふれる体験がいっぱい! 郷愁感と好奇心をくすぐるミュージアム

鳥取市にある旧県立図書館を復元した童謡とおもちゃのミュージアム『わらべ館』。昭和初期の小学校を再現した木造教室から唱歌や童謡が聞こえてくるなど、雰囲気ある展示ばかりで、大人も童心に戻って親子で一緒に楽しめます。

世界の木製おもちゃで遊べる「おもちゃ研究所」、木工作体験ができる「おもちゃ工房」をはじめ親子で体験できる内容がいっぱい。

そのほかにも、季節ごとで様々なイベントも精力的に開催されていて、10月15日までは「生誕140年記念 瀧廉太郎展」を開催中。「花」、「荒城の月」の作曲で知られる作曲家・瀧廉太郎の生涯を、パネルで紹介するとともに、瀧が生んだ名曲を教えてくれるんですよ~!

3階には約2000点のおもちゃを展示。コマやけん玉の体験コーナーもあり。
アニメ主題歌が歌えるカラオケ、靴を脱いで遊ぶコーナーなど、幼児から楽しめる仕掛けが満載。

わらべ館

ワラベカン

電 話:0857-22-7070

住 所:鳥取県鳥取市西町3-202

営 業:9:00〜17:00(最終入館16:30)

休 み:第3水曜、年末年始

料 金:【入館】大人500円、高校生以下無料

駐 車:85台

情 報:HP FB Instagram

編集部いしやん

タウン情報Lazuda

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌「Lazuda」編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。「日刊Lazuda」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。日刊Lazudaでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

twitter:https://twitter.com/Lazuda_com

facebook:https://www.facebook.com/tj.lazuda/