米子市の『サニーサイドカフェ』は一度は行ってみたいステキなおしゃべり“和空間”

編集部べーやん
編集部べーやん

店主の人柄から生まれる気兼ねない安らぎの時間

米子市にある『サニーサイドカフェ』の建物は、築100年の古民家を活用したもの。店内は照明を落とした畳の和室で、おっとりとした女性店主の人柄も相まって、時間を忘れて肩ひじ張らずに、心から安らげる空間。

店内奥には楽器も備わり、月2〜3 回不定期でライブも開かれているそう。

オススメは、手間ひまかけた自家製スイーツ「スペシャルケーキセット」。訪れた際にはぜひ食べて欲しい一品です。

築100年の古民家を活用。
オススメの「スペシャルケーキセット」(1000円)。

SUNNY-SIDE CAFE

サニーサイドカフェ

電 話:090-8247-5671

住 所:鳥取県米子市両三柳2672-1

営 業:11:00〜20:00

休 み:月曜、不定休

駐 車:4台

情 報:instagram

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部べーやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部べーやん

山陰のタウン情報誌「ラズダ(Lazuda)」編集部の編集長。出雲市佐田町出身。
入社以来、ラズダを作り続ける編集スタッフ。
新しいラーメン屋には行かなきゃ気が済まないィィ性格(だそう)。日刊webラズダでは超ローカルYouTubeチャンネル「Lazuda TV」の企画・編集・出演を務めています!

YouTubeチャンネル【Lazuda TV】

べーやんのTwitter

おしゃれスポット・ショップ古民家カフェ・雑貨グルメスイーツ・おやつ