スタッフおすすめ記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

“朝ラーメン”も楽しめる! 鳥取県境港の気鋭ラーメン店『華漸(カゼン)』で東京生まれの一杯を

ラーメンタウン情報Lazudaグルメカジュアルスポット・ショップ朝活・モーニング

編集部べーやん
編集部べーやん

日替わりで様々なメニューが登場! いつでも楽しめる東京生まれの人気系列店

東京で人気を博している『一条流がんこラーメン』の系列店が境港市にあります。その名も『がんこラーメン華漸』。シソ風味の塩、あっさり・こってりが選べる醤油などのほか、日替わりで様々なラーメンが登場します。山陰界隈のラーメン店としては珍しい朝営業も行っていて、この時間は朝向けにアレンジされたラーメンがリーズナブルに楽しめるんですよ!

オススメの、「酸辣湯麺」(850円)は、あえてとろみを付けず、香りの良い自家製ラー油を前面に効かせた一杯。酢の酸味と奥深い辛さがクセになります。

「酸辣湯麺」(850円)。
カウンター6席のほか、テーブル席も2卓あります。

がんこラーメン 華漸

ガンコラーメンカゼン

電 話:0859-21-9088

住 所:鳥取県米子市旗ヶ崎2-13-29

営 業:7:00〜14:00(朝ラーメンの提供は月〜金曜7:00〜10:00、土日祝7:00〜9:00) *スープがなくなり次第終了

休 み:金曜、ほか不定休

駐 車:20台

情 報:HP

編集部べーやん

タウン情報Lazuda

編集部べーやん

山陰のタウン情報誌「Lazuda」編集部、編集長。出雲市佐田町出身。入社以来、ラズダを作り続ける編集スタッフ。新しいラーメン屋には行かなきゃ気が済まないィィ性格(だそう)。日刊Lazudaでは超ローカルショートTV「Lazuda TV」の企画・編集・出演を務めています!

【HP】:https://www.youtube.com/channel/UCzuNKnW7hG9vnmy8mdbNheg