色が20日周期で変化?世にも珍しい飯南町の日帰り温泉『ラムネ銀泉』でホッとひと息

編集部べーやん
編集部べーやん

鉱泉水に大量の炭酸ガスを含む日本有数の“炭酸泉”『ラムネ銀泉』

島根県の山間部、飯南町にある『ラムネ銀泉』はその名の通り、鉱泉水に大量の炭酸ガスを含む日本有数の「炭酸泉」が楽しめる日帰り温泉施設。

入浴中はひんやり感があるものの、炭酸ガスが皮下の血行を高めるため、低温でも入浴後はポカポカになるという不思議な温泉。
さらに、20日周期で色が変化していくのもこの温泉ならではの魅力なんですよ!

炭酸ガス・炭酸水素イオン混在の源泉かけ流し温泉。
“シュワシュワ”とする独特な感触も『ラムネ銀泉』ならではの魅力です。

湯上がりには同施設の名物でもあるラムネ「頓原の銀泉」でひと息入れるのが定番。

「水車」の建物には蛇口があり、頓原天然炭酸温泉ラムネ銀泉の源泉が流れ出ています。

飲料はできませんが、持ち帰りはOKなのでどうぞ。

タイルがレトロでかわいい!貸切風呂も要チェック

大浴場のほかに、家族連れに人気の貸切風呂もあります。

こちらは昔懐かしい五右衛門風呂が設置されていて、タイルの色合いとも相まってなんともレトロな雰囲気。

なお要予約となっていて、電話のみ受付中。

源泉は無色透明ですが、時間の経過とともに参加して、黄金色の濁り湯に変化する珍しい温泉『ラムネ銀泉』。

弱酸性で肌にもやさしく、湯上がりには肌がスベスベになるため女性からの評判も高いとか。

「温泉に行きたいけれど、大浴場は……」という人も、貸切風呂ならの~んびりできそうですね~!

頓原天然炭酸温泉 ラムネ銀泉

ラムネギンセン
電 話:0854-72-0880
住 所:島根県飯石郡飯南町頓原1070 [MAP]
営 業:入浴11:00~20:00
休 み:木曜
料 金:【日帰り入浴】大人500円、小中生250円、未就学児無料
駐 車:20台
情 報:HP

【温泉 DATA】
泉質:炭酸ガス・炭酸水素イオン混在温泉
アメニティ:フェイスタオル(230円)、バスタオル(600円)、リンスインシャンプー、ボディソープ、ヒゲソリ(60円)、化粧水・乳液セット(110円)など

2019年11月2日公開/2021年2月4日更新

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部べーやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部べーやん

山陰のタウン情報誌「ラズダ(Lazuda)」編集部の編集長。出雲市佐田町出身。
入社以来、ラズダを作り続ける編集スタッフ。
新しいラーメン屋には行かなきゃ気が済まないィィ性格(だそう)。日刊webラズダでは超ローカルYouTubeチャンネル「Lazuda TV」の企画・編集・出演を務めています!

YouTubeチャンネル【Lazuda TV】

べーやんのTwitter

カジュアルスポット・ショップ子連れ・家族旅行温泉・露天風呂歴史・伝統おすすめスポット