米子のうどん屋『たかのり』の隠れた逸品を発掘してきました

編集部べーやん
編集部べーやん

うどんダシを使ったうま味あふれる一杯

創業約40年のうどん屋の知る人ぞ知る名物がこちらの一杯。味の決め手は、ざるうどんに使用する濃いめの和ダシ。ふわっととろける玉子の甘さのあとに、ダシの奥深いうま味が口の中に広がります。うどんはもちろん、かつ丼や親子丼もきっとおいしいハズ。
「玉子丼」(550円)。

たかのり

タカノリ

電 話:0859-22-7936

住 所:鳥取県米子市博労町1-55

営 業:11:00~15:00

休 み:日曜

駐 車:4台

カテゴリー:グルメ

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部べーやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部べーやん

山陰のタウン情報誌「ラズダ(Lazuda)」編集部の編集長。出雲市佐田町出身。
入社以来、ラズダを作り続ける編集スタッフ。
新しいラーメン屋には行かなきゃ気が済まないィィ性格(だそう)。日刊webラズダでは超ローカルYouTubeチャンネル「Lazuda TV」の企画・編集・出演を務めています!

YouTubeチャンネル【Lazuda TV】

べーやんのTwitter

グルメ