スタッフおすすめ記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[松江で“ちゃのゆ”]抹茶三昧なパフェを食べたい気分♪@服部珈琲工房シャミネ店

カフェグルメスイーツ観光茶の湯

編集部あつきち
編集部あつきち

自家焙煎珈琲店で“抹茶好き必見”なパフェに出合う

山陰内に9店舗を展開する自家焙煎珈琲店『服部珈琲工房シャミネ店』。ランチの後、贅沢してモーニングが食べたい休日、ゆっくりコーヒーを飲みたい時、友達とおしゃべりしたい時、静かな場所で本を読みたい時、いろんな場面で活躍してくれますよね。

この『服部珈琲』で“コーヒー専門店ながら抹茶三昧のスイーツが食べられる!”と聞いたので、今日はコーヒーではなく抹茶スイーツを目当てに『服部珈琲工房シャミネ店』におじゃましてきましたよ。

お店に入ると挽きたてコーヒーのいい香り~。扉を開けるたびに癒されるんですよね。

ぷるぷる!もちもち!サクサク! 抹茶の風味豊かなパフェを実食

メニューに「抹茶ゼリーパフェ」(770円)を発見。プラス220円でコーヒー(もしくは紅茶)をセットにできるみたいです。

せっかくなのでコーヒーセットでいただきましょう♪

抹茶の良い香り…おいしそう!! あ、温かいお茶もついてきました。

抹茶ゼリー、抹茶フレーク、抹茶アイス、わらび餅には抹茶のソースがかかってます。確かに抹茶三昧!

しかもこう見えて、かなり食べ応えあります。サクサクのフレーク、モチモチのわらび餅、ぷるぷるとした抹茶ゼリー、いろんな食感も楽しいですね♪

「抹茶ゼリーパフェ」は、服部珈琲工房全店舗で食べられます。

贅沢な抹茶パフェをいただいた後は、ブレンドコーヒーをいただきます!

 

一口飲んだら虜になる「葡萄果汁」

個人的イチ押しのブドウジュースを紹介します。服部珈琲全店舗で飲める「葡萄果汁」。

味わいのあるフォントロゴでデザインされた葡萄果汁の瓶…。
ズラーーーッと店内に並んでいるの、見かけませんか?どんな味がするのか、気になりませんか!?

服部珈琲さんオリジナルの「葡萄果汁」(一杯660円・イートイン価格)。
ワイン用に作られた国産ブドウ2種類を使って考案された、甘みと酸味のバランスがちょうどよく、濃厚だけど飲みやすいブドウジュース。
お値段少し張っちゃいますが、その価値あり!!
かなり、かなりオススメです~!

駅前の店舗なのでモーニングの常連さんもいて、ここ服部珈琲工房シャミネ店では朝食メニューが充実しています。電車通勤の方や旅行客のためにビールやワインも用意されていますよ。
コーヒーのイメージが強い『服部珈琲』ですが、立地や利用される客層によって、少しずつメニューを変えたりされています。

そのいろんな工夫を楽しみながら、各店舗さんを利用してみるのもオススメです。

服部珈琲工房シャミネ店

電 話:0852-24-4344

住 所:島根県松江市朝日町472-2 シャミネ松江内

営 業:7:00~23:00(OS22:30)

休 み:なし

駐 車:なし

情 報:HP

お店の詳細は【松江CHAnoYUめぐり】をチェック!

編集部あつきち

タウン情報Lazuda

編集部あつきち

日刊Lazuda(ラズダ)のアシスタントチームに所属。鳥取県出身の元栄養士でありながらもっぱら食べる専門。食べること、週末のビールをモチベーションに日々の業務に取り組んでいる(らしい)。好きな食べ物は大豆製品。最近のブームは焼肉。

【HP】:https://www.instagram.com/tj_lazuda/