『勝田そば』の国産&石臼挽き粉をブレンドした香り高い一杯を味わってみて

編集部いしやん
編集部いしやん

風味をとことん楽しむ本格派の一軒

昨年、米子市内に新登場したそば処。国産のそば粉と、石臼挽きした粉をブレンドした麺は、香り豊かでツユの中でもしっかりと主張しています。噛むほどにそば本来の豊かな風味が広がるので、存分にそばの魅力を味わえます。すべて注文後に揚げるという季節の天ぷらと一緒にどうぞ。
「そば(温・冷)」(650円~)。

勝田そば

カンダソバ

電 話:0859-22-0300

住 所:鳥取県米子市長砂82-1

営 業:11:00~14:00

休 み:木曜

駐 車:8台

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部いしやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌ラズダ編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。
「日刊webラズダ」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。
日刊webラズダでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

ラズダ公式Twitter
ラズダ公式Facebook
いしやんのInstagram(フォロー歓迎!)

蕎麦(そば)グルメ