スタッフおすすめ記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

土日祝限定!『かんべ茶屋』の素朴で懐かしいワンコインランチ

タウン情報Lazudaグルメカジュアルレジャー子連れランチ観光

編集部いしやん
編集部いしやん

一品一品に手間ひまかけた心も満たされる“おふくろの味”

松江駅から車で約20分、観光スポット『風土記の丘』近くにある『出雲かんべの里』は、緑に恵まれた自然の中で、出雲地方の歴史・文化を学ぶことができる施設。

その中には『かんべ茶屋』という食事処もあり、家族連れから観光客まで、様々な人たちが訪れる田舎料理が楽しめます。

こちらで人気の『田舎定食』(500円)は土・日曜と祝日のみ提供される幻(?)のランチ。食材は近隣で採れる食材を多く利用しているので安心安全ですね。

地元女性スタッフが週末に集まり、近所から仕入れた食材などで作る日替わり定食となっています。毎回ひと手間加えるメインは肉・魚料理が中心でコスパも抜群。

また、プラス200円で打ち立ての十割・二八そばの割子を1枚付けることも可能。金曜も営業していますが丼メニューのみの提供となります。

『出雲かんべの里』周辺は、遺跡・史跡・社寺が多く点在する歴史文化に恵まれた土地。施設ではレンタサイクルの貸出しもあります。

かんべ茶屋

カンベチャヤ

電 話:0852-28-0040(かんべの里)

住 所:島根県松江市大庭町1614 出雲かんべの里内

営 業:11:30~15:00(OS14:30)*金・土・日曜、祝日のみ営業

休 み:月~木曜

駐 車:出雲かんべの里駐車場を利用

情 報:HP

編集部いしやん

タウン情報Lazuda

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌「Lazuda」編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。「日刊Lazuda」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。日刊Lazudaでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

twitter:https://twitter.com/Lazuda_com

facebook:https://www.facebook.com/tj.lazuda/