智頭町の外せない名所『石谷家住宅』。ハートの意匠がキュートな文化財へお邪魔します

編集部あつきち
編集部あつきち

宿場町・智頭町きっての名家『石谷家住宅』で日本の伝統美に癒される時間

江戸時代、参勤交代時の宿場町として栄華を極めた鳥取県智頭町。旅情あふれる町並みが続く場所にあって、ひと際威容を誇るのがこちらの『石谷家住宅』です。

敷地面積はなんと約3000坪、国の重要文化財にも指定されている名家。ふらりと見て回るだけでも、往時の面影をそこかしこで見られます。観光地でも智頭町の外せない名所です。

『石谷家住宅』の場所

『石谷家住宅』があるのは宿場町・智頭町のメインストリート沿い。専用駐車場はないので、車の人は界隈の共同駐車場でもある智頭宿駐車場を利用しましょう。

開館時間は10:00~17:00で、水曜休み。入館料のみで楽しめる期間限定の展示イベントもあるので、ぜひHPインスタグラムをチェックしてみてください!

建物に、建具などのしつらえ、庭園と『石谷家住宅』は見どころ豊富

『石谷家住宅』は江戸から昭和にかけての古き良き和文化にふれられる国の重要文化財。3000坪の広大な敷地に40の部屋がある屋敷、7棟の蔵、そして美しい日本庭園が広がります。

邸宅の中からボーッと庭や池に泳ぐ鯉を眺めているだけでも、スローな時間が楽しめます。

庭園に開く障子を取り外して、御簾を下げた江戸座敷。

大胆な猪の目(ハート形)と繊細な明障子、欄間とが対照的なデザインとなっています。ハートに見えることから、フォトスポットとしても人気なんですよ〜!

地元の学生の作品を展示するイベントもあり

『石谷家住宅』の2号蔵展示室では現在、「のうりん フォトキャラバン展」を開催中。地元の智頭農林高校の生徒さんが作った藍染めの作品がたくさん展示されていて、いい感じ~(⌒-⌒)!

2021年9月12日(日)までやっているそうなので、ぜひ!

石谷家住宅

イシタニケジュウタク
電 話:0858-75-3500
住 所:鳥取県八頭郡智頭町智頭396 [MAP]
営 業:10:00~17:00
休 み:水曜(祝日の場合開館、翌日休館)
料 金:入館大人500円、高校生400円、小中生300円、80歳以上・未就学児無料
駐 車:智頭宿駐車場を利用
情 報:HP Facebook Instagram

2019年6月11日公開/2021年8月10日更新